GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

なにもしない爆弾ツアー1/3

先日、甲府、名古屋、大阪の爆裂ツアーがあったばかりのなにもしない爆弾ですが、1週間ほど空いてのまたのツアーとなりました。

始まりは、長野市はオレガノカフェから。
マイカーにて出発。
ツアーを終えたばかりなので、16時半入り、軽めのリハと、比較的時間に余裕のあるスケジュールです。

途中でユッキィをピックアップ。お蕎麦を食べました。注文後、すぐに売り切れという、ニコニコお昼ご飯ギリギリセーフのタイミング。イェーイ、毎食蕎麦でもいいぜ!

これまた時間的な余裕を持って、初めてのお店、オレガノカフェに到着。
対バンのクイクイジーラさんにご挨拶。お店に入ると、店内に名古屋今池トクゾーのチラシが。

マスターに理由を尋ねると、ご自身の参加するバンドで、つい先日、トクゾーに出演があったそうです。さらに詳しく話を聴くと、トクゾーとの付き合いが長く、いろんな人のことを知ってると。チューリップハッツ岬ちゃんとか。いきなり盛り上がりました。

軽くサウンドチェックから、リハーサルして、ちょっと街を散策に。官庁街にて、お店少なめでしたが、こんな時のミュージシャンの鼻の利き方というのは恐ろしいもので、あれよあれよという間に、素晴らしい居酒屋を見つけ出したのでした。「これが昔のメインストリートだったのよ」と女将さん。クルマ1台分しかないですがな。あれま、楽しいなあ。

お店に帰り、一番手のクイクイジーラのステージ見てましたが、外で何やら警報のような音がしたかと思ったら、店内のお客さんの携帯も一斉に警報音を鳴らし出す。
大雨警報だそうで。あらま、外は滝のような雨で、クルマに楽器を取りに出たら、ずぶ濡れに。途中から入って来たお客さんも、大変なことになっていました。



終演後は、お店で打ち上げ。の後、クイクイジーラ邸にご厄介になりました。ここで、いろーんな話したなあ。オカルト引き出しもちょこっと開けました。
  1. 2017/07/13(木) 21:58:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

荷造りたいへん

チューバマンショーの相方の吉野さんが、いつも「どの日にどこでどのチューバを使って、どこのタイミングで楽器を入れ替えて移動するか」なんてことを話してますが、今日の荷造りはそんな感じ。

明日から、なにもしない爆弾のツアー3デイズですが、その途中に、チューバとカホンとハイハット使うお仕事が入りました。

使う楽譜は、3バンド分、衣装は2バンド分、楽器はたくさん。

激しい雷雨のため、クルマに積むのは明日にしましたが、玄関に全て集約すると結構な量になりました。明日は晴れますようにー!
  1. 2017/07/12(水) 00:35:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー@なんばホロホロ

大阪のホーム、なんばの絵本カフェholo holoさんでのチューバマンショーです。

東名阪→名阪国道→針テラスで王将→大阪へ
という王道コースで入りたかったのだけど、東名阪が事故渋滞ということで、泣く泣く新名神へと進路変更しました。

まあ、雨上がりの大阪の蒸し暑かったこと。10分歩くだけで汗だくに。
会場では、あいくのけしごむはんこさんの出店もあり、チューバとユーフォのけしごむはんこも用意されてました。
そんな天気の中、ライブは始まりました。
新曲祭りということで、新曲全部やりました。

こどものチューバマンショーのアルバムの切り絵を提供してくれました、切り絵作家のキイロノハサミさんが来てくれて、久々の再会。なんちゅうか、もう共にアルバムを作り上げた盟友ですわ。嬉しい。

お店での打ち上げを終えて、夜のなんばの街へ!

  1. 2017/07/09(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みんなでブラバンDAY@名古屋伏見ヤマハビル

名古屋伏見のヤマハビルがリニューアルオープンしました。
その記念として、この日限りのブラスバンドが結成され、コンサートが行われるというイベント、みんなでブラバンDAYが開催されました。そこにゲストとして呼んでいただいたのです。ありがたき幸せ。

午前中は、店内にて、サイレントブラスのデモンストレーション。
新しくなった店内を練り歩きしながら、演奏したり、お客さんと写真を撮ったり、サイレントブラスの宣伝をしたり。

お昼から、イベント参加者さんが続々と集まってきました。
コンサートがあるのは、今日一日だけですが、これまでに練習は3回あって、サックスの三輪君の指導の元、さぞかし楽しいリハーサルだったんだろうなあという感想です。

リハーサルにもちょこっと参加させていただきました。チューバマンショーとして。
すぐ後ろにトランペットパートの方々がいらっしゃって、後ろから見られるの恥ずかしい。

本番までの間、参加者さんの控室へなだれこんで、記念撮影などして触れ合いました。

本番は、バンドの3曲の演奏の後、一番最後の曲への参加。
登場シーンから、暴れまわりました。いや、だれにも迷惑はかけていないと思うのですが。。。
コンサートという雰囲気から、ライブショーへの移行作業です。

からの、チューバマンショーステージ。
1時間弱のコンパクトなステージでしたが、お楽しみいただけたのではないかと思います。
最後は、三輪君とのセッション。さっきまでは指揮者だった三輪君ですが、さすがの変身を遂げて、ミュージシャン、それも、悪ノリ系のミュージシャンになりました。そう、参加者の皆さんは、三輪君のこっちの姿も見ておかないとねー。

からの、参加者さん交えての大宴会!
  1. 2017/07/08(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チューバマンショー@月の魚

チューバマンショースリーデイズ。
まずは、名古屋市のお世話になっている月の魚から。

お昼の園児向け公演。押入れからの登場。ババーン!と登場したら、一人泣かせてしまいました。
「優しい正義の味方がくるんだよ」と先生に繰り返し説明してもらっていたのだけど。。。
いままでもこういうことはあったのだけど、純粋に凹むなあ。
ぼくは、ここで以前にもライブをやらせていただいておりまして、園児さんがどういう反応をしてくるのか、大体の見当がついておりましたが、チューバマンに群がる子供たち!そうそう、この純粋なパワーです。

夜までちょこっと休憩。開場時間まで昼寝させていただきました。
開場前にすでに外に行列ができていました。
中では、トルティーヤチップの準備が進められています。
ぼくの青春の食べ物である、テキサスの代表的なおつまみをリクエストしていたのでした。
なんだかもう、涙が出てくるんですけど。。。

「全席かぶりつき」と銘打ったライブでしたが、名実ともにそのようになりました。
お座敷は満員。やいのやいのやっています。

終演後、そのまま打ち上げへと突入!
なんと、居酒屋さんから料理が運ばれてきました。熊本の焼酎、や珍しいお酒たくさん!
でもぼくは、ずっとトルティーヤチップをかじっておりました。だって、つぎ、いつこんなものにありつけるかわからないんですもの。。。嗚呼、我が青春の味!

  1. 2017/07/07(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾ツアー暑中お見舞い申し吹きます3/3

朝起きて、まだ名古屋の個人宅。
昨日は、ひどく酔っぱらってしまったみたいで、メンバーより「昨日は、別の生き物になってたよ」と。酔って人に迷惑をかけることってないのだけど、どういうことだろう。聞かずにおこう。

今から高速で大阪に向かうのだけど、高速の入り口までに飲食店がマックしかなく、久しぶりに入りました。亀山からは、西名阪でえっちらおっちらと。
大阪に着いてクルマを置いて、会場の下見。えらいディープなところへ来てしまった。
そして、すごいところでライブをやるんだなあ。

新世界飲み屋探索。ホルモンから、串カツへ。二つのお店でなぜか怒られながら飲食。あーそーですか。

お店に戻り、サウンドチェックからリハーサル。踊りのかえちゃんも交えて。
音量問題があるということで、フルートの生音にボリュームを合わせます。
ぼくは、どうしても殺せない音量があるので、手ぬぐいを使ってちょこっとだけミュート。
これで、普段の息の量で演奏できます。

カオス!の店内で景色を綴りました。
ダンスのかえちゃんと目が合って、おもわずすくんでしまった。なんだこの雰囲気はおそがい。

終演後、店内で打ち上げの後、歩いて1キロの個人宅へ。
途中、ラーメンが食べたいということになり、寄り道してラーメン探すも、行きついたのは沖縄居酒屋。もう夜の12時回ってます。

なんと!店主泥酔。
「食べ物くれ」というと、他の客の食べ差しを持ってくる。
「沖縄そば4つ」の注文に、沖縄そば3つと、煮物の出汁にはいった沖縄そば1つ。
飲み物は、泡盛の一升瓶をデーン!と。
極めつけは白紙の伝票を置いて「これに適当に書いて払っておいて」と。

うーむ、3連続で素晴らしい打ち上げとなりました。

  1. 2017/07/06(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾ツアー暑中お見舞い申し吹きます2/3

朝起きて、まだ甲府の個人宅。
お向かいの昭和の食堂で昼ご飯からの大移動。

名古屋のアルマジロに到着は17時。

僕以外の2人は初めての会場。
独特のサウンドがあるので、慣れるまでに時間がかかりそう。
サウンドチェック終えて、近所で軽く食事。
隣の席のおじちゃんが話しかけてきて面白い。

本番、たくさんのお客さんの前で音響機器を使っての演奏。
なにもしない爆弾としては、あまり無かったシチュエーションで、新鮮にできました。

からの、近所の居酒屋での打ち上げが、夜中の2時のラストオーダーまで!
代行使って、お友達のお家まで移動しました。

  1. 2017/07/06(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

なにもしない爆弾ツアー暑中お見舞い申し吹きます1/3

なにもしない爆弾のツアー初日。

本当は、13時に甲府でリハーサルが組まれていたのだけど、
・平日の朝9時前に出ると渋滞にハマる
・9時に出て、休憩なしで運転して、ギリギリ到着が13時である

ということを鑑みて「その条件は人権侵害である」ということをリーダーに訴えましたらば、14時からのリハーサルに変更になりました。

果たして、朝9時に家を出て、高速に乗ると多治見辺りで渋滞の表示。
しかし、実際にはスムーズに通行できました。朝の渋滞終わったばかりというところでしょうか。

岡谷でユッキィをピックアップして、途中、お昼休憩を挟んで14時に甲府に到着。
これで、ぼくの人権は守られたわけです。

公民館にて、今回お世話になります、甲府のバリチュー、ゲスハウスのお二人と再会を祝しました。
そしてじっくりとリハーサル。リハ終わるころから雨が降り出す。
「あ、今から台風が近づいてくるんだ」というような、猛烈な湿気を伴っています。

会場入りするまでに、ちょこっとホームセンターに立ち寄ったら、その間に雨が降り出し、クルマに戻れないような降り方になってしまいました。

土砂降りの中、機材と楽器の搬入からセッティング。これだけでかなり消耗しますね。顔がべたべただ。

雨の中でしたが、満員のお客様。プラス、雨宿りで入ってきてくれた方も。
雨がプラスの方向に働いてくれました。

ライブは、ゲスハウスのお二人のオープニングアクトから。
普段からストリートや、ライブハウスで演奏をしている、珍しいバリチューです。
お客さんをしっかり温めてくれました。サンキュー!

なにもしない爆弾の演奏は大盛り上がりで終わり、ちゃちゃちゃっと撤収もできました。
からの個人宅へ移動してからの大宴会!

どれだけ大宴会かというと、シェフがいるのです。
おつまみがどんどん出てくるのです。
いつまで大騒ぎしていたのか解りませんが、コテンと床に寝てしまったようです。

  1. 2017/07/04(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

石川県小松市日帰り

なんだかもう、自分がどこにいるのか、感覚が麻痺してきてますが、石川県小松市での日帰りお仕事。
すごく近いところへの移動というような錯覚があって、すんなり余裕で移動できました。
なんだそれ。
  1. 2017/07/03(月) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちょろっと岡山観光

なにせ、昨日は今朝まで大騒ぎしていたので、チェックアウトぎりぎりまで宿でふにゃっとしていました。身体が重い。
それでも、なんとか動き出して、重いスーツケースは宅急便で送って、ぐるっとそのあたりを散策して、お昼ご飯食べて帰りました。

  1. 2017/07/02(日) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

岡山シビックホールブラス

岡山に13時半頃に到着ということで、比較的ゆっくりと荷造りができました。
お昼時ということで、名古屋駅のホームのきしめん屋には行列。うん、そうでしょう。
ぼくは、楽器とスーツケースがあるので、並んでまでは食べれないなあ。
あっという間に岡山について、チューバマンと合流。岡山市は初めてだー。

お昼ご飯食べ損ねている旨を伝えると「駅の2階にスーパーがある」との的確な情報。
さすがです。二人で行きましたら、なんだか見覚えのある風景。

そうか、倉敷か何かの帰りに二人で立ち寄ってるかなあ。
無事にお昼ご飯ゲットして会場の岡山市民会館へ。

まず待っていたのは、ユーフォチューバパートの団員さんのレッスン。
チューバマンが主導してやってくれました。

そして、幹部の皆さんとのご挨拶。
なんだか、組織がしっかりしていて会社みたいだ。しらないけど。
そして、お世話してくれている女性はメンバーではなく、マネージメント会社の方ということ。
ひえー、そんな運営方法の市民バンドなんて見たことなーい!

リハーサル始まり、全てが上手く行きました。
大体、ポップスやるときは、グルーブの作り方からのレクチャーが必要だったりするのですが。。。素晴らしい。素晴らしいけど、なんでできるの?随所に散りばめられているソリストさんも素敵です。

そして、寸劇。普段、この楽団さんは、こういうことやらないそうですが、チューバマンショーからリクエストしてぶっこんでいただきました。一応、「女性が悪漢に襲われる→チューバマンショー登場する→いい人に更生させる」という流れを提示してあったのですが、「女性が悪漢に襲われる→チューバマンショー登場する→ユーフォマン阿波踊りを踊りだす→チューバマン登場する→いい人に更生させる」というものになってました。やるなー。

本番までの間、物販のお釣りを作る旅というのに出て、バスやら市電に乗って駅まで。楽しい。

開場から本番までの間は、ロビーをうろうろしていましたが、お客さんにバレることはないので、これまた楽しいのです。お客さんの生の声を聴くことができます。

本番は、ユーレイズミーアップやルパン三世のテーマなど、普段やらないようなこともやりました。

打ち上げは、熱気ムンムンの居酒屋。明らかに詰め込み過ぎでしたが、毎年そうなんですって。
楽しい!そして、ここで皆さんの演奏の秘密が明らかに。岡山の音大の卒業生さんがたくさんいらっしゃるんですねー。なるほど!それにしてもポップスがこんなに得意なんて!

大盛り上がりの打ち上げは朝5時半まで続きました。


  1. 2017/07/01(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山口光と磯たか子 with うかキョン&福沢幸久/コトナ/TULIP HATS

今池トクゾーにて、ずっと興味のあった歌い手さんとの対バンライブです。
リハーサル一番手ということで、15時にトクゾーに入って1時間リハーサルしました。

その後、ライブを見に、早い時間から来てくれていたお友達と今池観光。
つるのりさんでお茶をして、味仙へ。はい、みんな台湾ラーメンね。ぼくはアメリカンでいいです。

ライブ始まり、TULIP HATSは二番手。
コトナさんの圧巻のライブの後だったので、どう雰囲気づくりしていこうかしらという感じ。
岬ちゃんには作戦があるようでした。

そして、光さんの変幻自在の唄声、あー、これ吞みながら聴きたかったなあ。
チューバだからねー。クルマですわ。
なんと熊本からのお客様。共演経験のある方です。プライベートな旅行の途中で寄ってくれたんだそう。共演の後に地震だったから。ずっと連絡したくても、どんな声かけたら良いのかわからず。。。嬉しかった。
終演後もひとしきりワイワイやってました。

あ!明日の荷造りしないといけないのに!
  1. 2017/06/30(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

和良村行けず

岐阜県の和良村に蛍を見に行ける最後のチャンスかも!
という日でしたが、生憎の雨。
雨だと出てこないんですって。
  1. 2017/06/29(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1日レッスン

どうも演奏の予定が立て込んでしまって、遠征ばかりになってしまって、教える方の日程が窮屈になってきてごめんなさい。
ずっとこういう感じというわけでもないのよ。
  1. 2017/06/28(水) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲ミュージックアワー2/2

昨晩は、東京、大阪組はライブ会場の事務所に泊めてもらうという、新しい試みでした。
集合してきたメンバーの顔を見ると晴れやかで、まあ良かったのかなと。

三八屋さんに機材と楽器の搬入を済ませた後、サウンドチェックまで、散策したりしてメンバー思い思いの時間を過ごしました。今日は、小さ目のギターアンプにすべてのボリュームを合わせます。最大音量は下がるけど、それはそれで楽しい。

開場までの間、珍しくバンド会議なんかしました。
これからどういう方向性で行くとか、話し合うというよりは、「それぞれの特性を活かしてうまくやりましょう、陽気でいてください」みたいなことになりました。よかよか。

本番始まり、満員のお客様。
いつものライブとは違い、マダム多め。
「ややや、どうしたことだ!?」と思っていたら、先日、同じく一宮市で開催されたアルミ缶コンサートに来てくださっていた方々だということでした。うーむ、ありがたいなあ。そのときは、チューバ
吹いていたのだけど、今日はユーフォで全力投球です。

終演後、どんどんビールが出てきて、どんどん吞みました。
焼酎もいただきました。
からの電車帰宅。

いつもとは違う路線での帰宅、楽しかったなあ。
  1. 2017/06/27(火) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鬼頭 哲ミュージックアワー1/2

久々の鬼頭哲ミュージックアワーを名古屋のホームのCOTANにて。

16時といつもよりちょっと早めの集合は、時間で薄れてしまったサウンドのバランス感覚を取り戻すため。曲のリハーサルというよりは、そんな感じです。

本日のライブ、すぐ近くに宿をとりました。「バンド泡盛」なるものを入れました。

わたくし、いつもセットリストを作るのですが、今日は少しばかり休ませてもらおうと思い、一番しんどい曲を抜きました。

それがバレないように、丁寧な曲順の組み方をしたのです。見事なセットリストが組み上がりました。

「楽屋」こと、近所の中華料理屋で曲順発表した時はメンバー気づきませんでした。

はっはっは。まいったか。

しかし、控え室でギターのタクくんに「風光ぬきましたね。」とニヤリとされ「バレたか。でもナイショね。」と、ニヤリとしたのです。

鬼頭さんに裏工作がバレたのは、ステージ上。
はっはっは。気がついた時にはもう遅いでしょう。
その曲を入れる隙間をなくしてしまっているのだよ。

ということで、2ステージ吹ききりましたら、お客さんの中にも、その裏工作に気づいた殊勝な方がいらっしゃいまして、結局、余力を使い切った後に吹くことになりました。

うーむ。結果的に失敗か。

  1. 2017/06/26(月) 13:17:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オフィクレイド第10回コンサート

朝起きて米原の宿。
朝イチの特急で福井へと向かいました。
向かった先は丸岡城のある丸岡町。

福井のバリチュー団体、オフィクレイドさんの記念すべき第10回のコンサートにチューバマンショーとして呼んでいただきました。

会場のホールは、もともと町役場だったたてものを改装したんですって。外見は古い役場、中身は綺麗なホールという、初めて見る形態の建物。うん、でもこれは、いーよねー。

午前中からオフィクレイドさんとのリハーサル。いきなりお弁当のチラシが回って来て注文をとるあたり、バリチューっぽくていいです。


寸劇の入るリハーサルばっちり決まりました。そして司会進行を勤める女性メンバーの喋り方にかなりクセがあり、それが面白いことに気づきました。既にそれを活かす構成になっているとのこと。悪ふざけスイッチオン!

本番でいきなりいじり倒しましょう。
  1. 2017/06/25(日) 17:13:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スモッグブラス@ひめじゆかた祭り

朝起きてまだグッゲンハイム邸。

昨日買っておいたバナナをかじります。
臼井さんのクルマに乗っけてもらって、下道で2時間ほど離れた距離の姫路を目指します。

途中、温泉入って。穴子丼食べて。
それぞれのクルマから、それぞれ何を食べているかの報告が入ります。

「私たち、勝ちでしょう」とそれぞれ思っていることでしょう。

姫路に着いて、会場のエカさんにご挨拶。一年ぶり!去年はクラリネット瀬戸さんのバンドでやらせていただきました。



巨大なバケツは、投げ銭入れ。
サウンドチェック中から、バンバンお金が入ります。なんだか申し訳ない。



昨日に引き続き、普段着の私たち。
どうも、実際に音を出すまでは「あーなんか、にーちゃんたちがやりたいんだな」みたいに見られてましたが、音を出したらハッとした顔して身体をゆすり出すみたいな人がたくさん居て可笑しかったなー。

本当は3ステージやる予定でしたが、2ステージ目の途中で土砂降りの雨!敢え無く中止となってしまいました。

しっかし、便利な世の中で、誰かが雨雲レーダー見ててくれたんだと思いますが「あと5分!あと5分で雨だよ!」なんて的確に情報を教えてくれたおかげで、随分と良いタイミングで撤収できました。

打ち上げもそこそこに、愛知へ帰るクルマに乗せてもらい、米原へ。バタンキュー。
  1. 2017/06/24(土) 21:58:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西日本ニューオーリンズブラスサミット

米原の宿を出て、鈍行電車で、神戸の塩屋を目指します。

スモッグブラスとFFBBの対バンライブ。
他メンバーはクルマ3台に別れてやってきます。
今回はぼくだけ電車移動。

無事に塩屋のグッゲンハイム邸に入りました。
メンバーも無事に集まりました。
サウンドチェック終了後は、塩屋の街を久しぶりにぶらぶら。クルマが通れない路地にひしめく小さな個人商店。いーねー。あ、店先で雷魚飼ってたヘンテコなお店は無くなっちゃったのね。

ライブ始まりました。
先にFFBB。100パーセントの音量でご機嫌です。
ラッパ吹きは、やっぱりラッパを鳴らしまくるのに喜びありますよ。かっこいいですよ。やっぱり。

私たちの出番始まり、FFBBさんと違って、かなりダラダラしています。でもいーの。私たちは、私たちのスタイル。でも衣装は見栄えしませんねえ。

ライブの最後にはセッションタイム有り。
これぞブラスバンド!という感じで大盛り上がりのアツい夜となりました。

ライブ終わりがけに素敵なダンディが入ってきたなと思ったら、吉野さんでした。見にきてくれたんだー。嬉しい。


そのまま会場に宿泊させていただきました。


  1. 2017/06/23(金) 21:50:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金沢へ

金沢での学校訪問でした。

お昼頃に家を出て、一宮からしらさぎで。
初対面の人との共同作業、嬉し恥ずかし米原でのスイッチバックですが、今回はガラガラでした。

いつも、この米原の停車時間に、お弁当を買うというのが夢だったのだけど、そんなに余裕ないんですよ。いつもは。
今回は、待たないといけない電車というのが遅れていたらしく、10分ほど止まってました。しまったなあ。一宮でへんな昼ごはん食べちゃったなあ。

駅からバスで学校へ。

学校訪問修理後は、タクシーで駅まで。
それからまた米原まで帰る。
今回はね、ちょっと移動が大変。

3日後にまた福井まで来るのだけど、ユーフォを駅のコインロッカーに入れられたらなんて楽だろうか。いや、そんなことはできないなあ。
  1. 2017/06/22(木) 21:41:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校公演

三重県某所にて、久しぶりのビッグバンドの学校公演。
いつも混むところだからねー。随分と早めに出て、朝ごはんは現地で食べました。

ただいま、一度固まったものが壊れて、次のスタイルへ移行する途中。いろんなことが次々と起こってとても面白いです。でも基本的に第三者的な目で見る余裕があり、変化を楽しんでいる感じ。

  1. 2017/06/21(水) 20:49:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

次の準備!

「疲れがたまってるなー」とか、全くなく、朝からモリモリ動きました。
勢い余って、縄跳びとかしてました。

しばらく、週末は家を空けることが続きそうです。
富安さんが「旅は2週間目からが面白い!動いていることが常となり、家のことを忘れられる」と言ってましたが、そんなことになりたくないような。幸い、週末だけということになりそうです。

次の週末は、石川から姫路、福井へと、3つのプロジェクトです。使う楽器、楽譜、移動の段取りして1日終わりましたー。あーチューバマンショーセットは明日、福井へ送りましょう。
  1. 2017/06/20(火) 20:44:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安さんと再会

明け方の5:30に富安さんのいる京都の友人宅に到着。
お互いの通り過ぎてきたことを思い、固い握手を交わす。

お昼まで休ませてもらいました。
京都から、富安さんの運転で自宅まで。
積もる話、たくさんしました。
  1. 2017/06/19(月) 14:57:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大分へ

朝起きて熊本市内の宿。

枕元に、バラバラになった虫の死骸が。
鏡見てみると、片目が腫れていて開かない。

うーむ、これはマイッタ。幸い痒くも痛くもないのだけど、どうしたのもか。

まあ、どうしたもこうしたも無く、大分に移動しなきゃ。
大分への国道はまだ災害の影響で通行止め。
脇へそれて、片側1車線の道を進みます。
どんどん登ります。まだまだ登ります。

気がついてみたら、阿蘇のカルデラの稜線を走る道。
言葉を失う絶景。これがずっと続く。

本来は今日はぼくは熊本駅から電車で大分へ移動していたはずなのだけど、これはすごいことになっちゃったな。

しかし、熊本から、大分まで高速道路がまっすぐ通っていない理由がよくわかりました。あれは阿蘇山を迂回してたのね。これは険しい。


朝10時に熊本を出て、午後14時に大分芸短へ到着。
「トイレトイレ」とウロウロしていたところを学生さんが発見してくれました。

2時間、公開レッスンという形でやらせていただきました。また来ます!

1時間ほど休憩して、ガソリンスタンドへ。
何かのキャンペーンで会員証を作らせようとする店員さん。
「ちょっと遠くから来てるので、そういうのはいいです。すんません。」と断ると、「遠くってどこですか?」と聞かれたので「名古屋です」と答えたら、店員さん絶句して、何も言ってくれませんでした。ははは。

午後18時に大分を出発。

九州から本州へ入るまでって、ずっと下りなんだ。なんだこれは。

本州へ入るときの景色、感動。
山口を抜け、広島に入ったあたりで日付け変わりました。

長距離運転は、ゆっくりだと疲れない。ペースを一定に。ペースが乱れてきたら休憩しないといけない証拠。っちゅうことで。
  1. 2017/06/18(日) 14:25:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校訪問

もともと予定していた、学校訪問の一日。
午前中、午後、夕方と3つ周りました。

明日は、いよいよ!熊本から、大分へ移動して帰ります!
  1. 2017/06/17(土) 14:13:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

学校訪問

昨日、今日とライブ中止となりました。


今日、ライブをさせていただく予定だったお店に独りご挨拶。また来ます。

今日1日は宙ぶらりんになってしまったのだけど、急遽、高校でのレッスンを組んでいただきました。良かった。お久しぶりのみなさま。初めましてのみなさま。
演奏上の問題について、無事に解決できたようで、とても喜んでもらえました。演奏もそうだけど、これも与えられた自分の力なら、どんどん使いたいな。
  1. 2017/06/16(金) 14:11:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

九州ツアー中止


本日も移動に時間的な余裕たっぷり有り。

霧島に登って、山のてっぺんに有る温泉に入ろうということになりました。
こっちから登ってみたら「火山活動のため通行止め」ですって。ガーン!なんだかよくわからないけど、そりゃ通行止めでしょう。火山活動には敵わないや。

一度、霧島を降りて、ぐるっと山の向こう側から登ることに。また山頂近くまでたどり着いたらその「火山活動」の現場が見れました。あちこちから蒸気が登ってます。ここから先は立ち入り禁止とそうだ。あらま、こりゃ大変だ。



地面から吹き出す蒸気。硫黄の強烈な匂い。看板には「有毒ガスが含まれています。近寄るな」と。
こらまた大変だ。

お昼ご飯食べ損ねて、お菓子をぽりぽり食べながらの移動。12時過ぎにようやくお目当の温泉に到着。

桜島が遠くに見える温泉で一息ついていたところに、一報。病院にいるお母様の意識がなくなったと。

ツアーが終わる日曜までなんとか持ちこたえてくれないだろうか。よりによってなんでこんな一番遠くにいるんだ。

ほどなくしてもう一報。亡くなりましたと。

1人、湯船に残してぼくは上がって、今から起こりうることの可能性をあれやこれやと考えておりました。

一番近い空港は。一番近い駅は。何時に愛知に帰れるのか。ライブ会場への連絡は、後に残されるクルマは。

各方面への連絡をする人を横に乗せ、結局、熊本駅で降ろすことに。スーツケースとギターを抱えて帰っていきました。
今からぼくにも起こりうること。
かなり高い確率で起こりうること。
ぼくはその時にこのように堂々としていられるだろうか。
この人のようにうろたえまい。

さて、クルマ一台、熊本駅。大急ぎで宿探し。どこも満室。かろうじて、熊本市の郊外にカプセルホテルの空きが1つだけありました。

1キロ歩いて晩ごはん食べに。まだ気が張っているんだなあ。
  1. 2017/06/15(木) 14:06:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行九州ツアー2/4

朝、志布志市にて、昨日来てくれたお客さんの中にお寺の住職さんがいらっしゃって、すぐ近くだというので、挨拶しに行きました。そしたらば、ものすごーく由緒のある禅寺で、歴史上の重要人物がたくさーん来て修行しているという場所でした。

山の中にあるこのお寺。住職が「鳥の声聞こえる?」と。
ぼくが「はあ。ホーホーですか?ピチピチのやつですか?」と答えると。「うん、ちゃんと五感が開いているね。それ、聞こえない人、たくさんいるんだよ」と。うん。そうかもなあ。ぼくも普段机に向かってる時とか、どうしてるかな。
お話しているうちに、ぼくは音楽家やってて良いんだなと、なんだか自信がつきました。嬉しい。

本日はまた宮崎に戻って小林市へ。
移動の時間に余裕があったので、霧島を望む場所にある温泉による。霧島、こんな形してたのかー。いつもお世話になってます。(焼酎で)



今晩の宿はゲストハウス。なんだかゆる~くて楽しくてサイコーです。入るなり、洗濯させていただきました。

今夜のライブ会場は、フォークソングバー。
こういうお店はいろいろな街で見かけるけど、ラッパ吹きとしては、なかなか入る機会ありません。嬉しいなあ。

サウンドチェックの後、小林市の街を散策。場所に似つかわしくない女性の外人さんが3人組、歩いている。あとでマスターに聞くと、あっちの店のダンサーさんだそうだ。
19時でまだ飲食店が準備してるってすごいなあ。完全に夜の街だ。謎が多い。

ライブはたくさんの方に来ていただけました。
始まる前から「歌と、え?これなに?ホルン?どんなサウンドになるの?」と興味津々のお客様。こんなことになりまーす!と演奏させていただきました。

3年前に宮崎学園の定期演奏会に呼んでいただいたことなんか言いましたら、関係の方がいらっしゃったり。
またここでも盛大な打ち上げが待っておりました。

  1. 2017/06/14(水) 13:46:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行九州ツアー1/4


泊めていただいていたお寺をお昼に出て、富安号にて鹿児島県志布志市を目指します。


なんだこの風景は!ハワイみたいだね。行ったことないけど。
本当は、景色の良いところ見つけたら、止まってクルマ降りて楽しみたいんだけどねー。何箇所で止まって良いのやら、加減がわかりませんわい。

夕方に志布志市に到着。
いいね。個人商店が元気な街。

スーパーを偵察。おやつは焼き芋。


今日のライブ会場の無尽蔵は、スナックと聞いていたので、そのつもりで入ったら、機材のしっかりしたライブハウスでした。最近、移転とか改装とかあったみたい。

なんだか腰が痛くて、ママさんに焼酎の空き瓶を借りることに。不思議そうな顔をするママさんに、富安さんが「床で背骨伸ばしてゴロゴロやりたいんだよ」とフォロー。あら、富安さんには解っていただけましたか。

富安さんとのライブ初日。打ち合わせのみでリハーサルとかしませんでしたが、曲はぜんぶ覚えてるので大丈夫。たくさんのお客様にきていただけました。
そして、なんてこと!初日に自分のソロアルバムが売り切れてしまった!ありがたやー!

からの、お店の方がタイヘンな打ち上げを用意していてくださいました。地元の美味しいものと焼酎をどれだけいただいたのか。。。

  1. 2017/06/13(火) 13:11:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富安秀行&照喜名俊典九州ツアーイントロダクション

今日は、演奏はないみたい。でも何が待っているのか、どこに泊まるのか知らない。

という状態で、朝出発。
セントレアより宮崎空港へ。
このフライト、隣に座った大きなおじさんが、ずっと1人でヒッヒッヒと体を揺すって笑ったり、ごそごそと動き回ったり、ものすごい勢いで自分の周りをゴミだらけにして、それを床に落としたり拾ったりするので、ぼくはずっと仰け反っている形になっていて、参ってしまった。

宮崎空港到着後、手渡しで楽器を持ってきてくれる空港の職員さんに感謝!

富安さんから指定の駅まで電車移動。
駅に行くと、コレが止まっていて「おー!これに乗れるの!?」とか思ったら、反対側にワンマン電車がきました。

1時間ほど移動した駅で、富安さんにピックアップしてもらう。富安さん、もう2週間も前から愛知からクルマで来ていてツアーしてます。途中、神戸からフェリーに乗って、船内で演奏してきたそうです。よーやるわー。

ぼくは宮崎は、一度来たことがあるのだけど、昼についてご飯食べて、学校の本番して、寝て次の朝、お店が開く前に出発、というスケジュールだったんだなあ。

富安さん曰く「九州は、クルマじゃないと、地方都市回れない」だそうで。

本日は、富安さんが厄介になっているお寺でバーベキューから宿泊ということでした。宴会始まり、地元のミュージシャンが集まって、セッション開始。ギターの音、ブルースハープ、パーカッション。音楽の存在意義って、こういうところにもあるよなー。とあらためて感動。
  1. 2017/06/12(月) 10:24:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ 次のページ