FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ETCの取り付け場所のハナシ

20071223221355

今晩も四日市市の結婚式場でのパーティでの演奏です。

昼間は名古屋市守山区にいたため、高速で四日市へ。祝!初ETC通行。

ここで、個人的な趣向の話。
クルマのダッシュボード上に配線を這わせるのが極端に嫌い。
絶対に嫌。

ETC本体を選んだ基準は「配線が表に出なくて、安いやつ。」
日高のりこの音声とか要りません。

カー用品店の店員の話。

■本体、アンテナ分離型
・本体を足元などの目立たないところに隠せるのがメリット。
・アンテナはダッシュボード上やガラスの裏に配線が出た状態で置かなきゃいけない。
・機械がアンテナと本体の二つなので値段が高い。なんだそりゃ。

■アンテナ&本体一体型
・本体をダッシュボード上かガラスに貼り付けないといけない。
・当然、配線も這いますわな。
・安価だけど、防犯上よろしくないので人気がない。なんだそりゃ。

ぼくの唯一の選択肢は、後者のものを、どこか配線を隠せる場所に設置することだったので、それについて店員に聞いてみたら、「アンテナ感度の問題があるので、やはりダッシュボードの上かガラスの内側にとりつけなければいけない。」だそうで。。。

とは言うものの、いろいろ疑問があったので、ネットで調べてみたら「フロントガラスを通して電波のやり取りをするようなしくみ。プラスチック板の一枚や二枚増えたって影響はない。」ようだ。もちろん、非公式の情報だけど。

というわけで、(カー用品店ではメーカー指定の場所にしか取り付けをしないので)自分でインパネを加工して配線が表に出ないように取り付けた。はい。ビルトインみたい(←安っぽい言葉だなあ。。。)で大満足。

通行にはまるで支障なかったですね。よかったよかった。

クルマの配線はいつまで経っても「電源とアース」だけなので楽です。
取り付け工賃2,500円はアホらしい。

えーと。。。音楽の話は今日はナシ!
  1. 2007/12/23(日) 22:13:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/993-007b50ae