FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

Dr.ボーマン(ユーフォ話)

テキサス時代の師匠です。4年半、お世話になりました。

山岡潤師匠の出身校であり、リッチマテソンがかつて教鞭をとっていた「ノーステキサス大学」に留学しよう!と決心したのが1999年春。なんとその秋からノーステキサス大学にDr.ボーマンが赴任してきたのです。願っても無い幸運でした。で、ぼくがテキサスに行ったのが2000年春。

管打コンの審査員で日本にくるとは聞いてましたが、大阪で公開レッスンをやるとの情報を目撃したのが一週間前!
それからずっと東京へ行こうか大阪へ行こうか迷っていたんですが、今日、出先で大阪に行く気になってしまったのです。

というわけで、3時間ほど大阪におりました。

マスタークラス中はDr.ボーマンに見つからないように(照れるからね)一番後ろにおりました。
なんだか、ふっとアメリカの大学にいるような錯覚に陥った。
マスタークラス後のミニコンサートの時、2曲ほど演奏した後、Dr.ボーマンが「何かリクエストは?」と聞いていたので(たぶんリクエストなんて来ないことを想定していたんだと思うけど)、Dr.ボーマンがよく演奏していた曲をリクエストした。(それでも招待はバレなかった。)

Dr.ボーマンの演奏で初めて聞いたバラードで、とっても思い入れのある曲だったので、絶対に聞きたかったのです。3年ぶりに聞きました。
実は、「ひょっとしてもう高齢で大分弱ってしまってしまっているのでは」と心配もしていたんですが、全然!
しゃっきりと立って、しゃっきりと話して、ツヤツヤと演奏して。感動しました。

が、その後、ちゃんとアンコールが用意されているのを見て「シマッタ!一曲増やしてしまった!」と思ったのです。

コンサート後、楽屋を訪問。
時間が無い中で、手短にいろいろお話して、いろいろ嬉しい言葉をいただいた嬉しい気持ちはしまっておいて。

乗らなきゃいけない電車まであと10分なので、皆様にご挨拶して駅までダッシュ!
ダッシュしすぎて、一駅分余計に走ってしまった。

3分で着くはずの「最寄り駅」を通り越して一つ向こうの駅まで8分かけて走ってしまい、ちょうど来た電車に飛び乗って、2分後に「最寄り駅」を通過して、無事に新大阪へ。終電で帰りました。
  1. 2007/11/27(火) 02:32:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

けっこう前から告知されていましたよ♪

お話だとヨボヨボで・・・って聞いていたので(笑)

ぜひ生音を聞いてみたいです! 次はいつ??
  1. 2007/11/28(水) 15:46:23 |
  2. URL |
  3. HIKO #SFo5/nok
  4. [ 編集]

随分前、ボーマンさんのロマンスを聴いて感動しました。で、私がピアノでユーフォの子とよく演奏しました・・・。なつかしいなあ。
  1. 2007/11/29(木) 20:40:15 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

>hinaさん
ぼくが一番最初に買ったユーフォの音源がDr.ボーマンのLPでした。それにロマンス入ってました。

>HIKOさん
そうなんですよ。心配してたんですが。
まだまだ大丈夫そうです。音もツヤツヤです。
ちゃんと自分のメンテナンスができているんですねー。
次回があるかどうか、わからないけど、あるなら、名古屋にも来ると言ってくれましたー!
  1. 2007/12/04(火) 00:21:57 |
  2. URL |
  3. ?キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/967-880edb05