FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

レコーヂン

20071125004458
神戸にてレコーディングです。
今度は、軽井沢のホテルのCMだそうです。

入り時間は13:30。たまにはクルマでとろとろ行って、レコーディングが終わったら「チューバマンショーでお世話になっているフルーツカフェに行ったり、夏にライブをやらせてもらったカフェを回ったりようかな。」なんて思っておりました。

朝8時に家をでて、12:30には現場に付く予定だったんですが。。。高速に乗ってすぐに、異変に気付きました。
「四日市まで一時間」のサイン。通常かかる時間の2倍です。

普段、平日も休日も関係ない生活をしているので、こういうことに疎いんですね。連休の初日でした。

今更、戻って電車に乗りなおすわけにもいかず。
でも、時間には余裕があるはずなので、途中でしっかり休憩もとったりして。

しかししかし、余裕があると思いきや、大阪市内に入ってから見た、「神戸に入ってから渋滞30キロ。」のサイン。。。

難波でクルマを乗り捨てて、電車に乗り換えることを決心。
13時に無事に現場に着きました。

レコーディングが無事に済んでから、プロデューサーさんやエンジニアさん。そして現場を見学に来ていた、えらくいい目をした若者と打ち上げ。

ぼくは、大学生活半ばまで、ずっとクラシック一辺倒でやってきたので、こういう仕事をしていたら、当然知っておかなければいけない、録音関係の知識がとにかく無いのです。
それでも興味を持ってちょっとずつ勉強したり、器材を揃えたりしてますが。
もうとにかく、いろんな話を聞きました。
どんな分野においてでも「職人さんの話はおもしろい!」ということは共通してますね。うん。

CMの音楽を作ったり、映画の音楽を作ったり。
こういうことは、将来的に自分でもやれたらいいなあと思っているので、実際に最前線で活動している人から話を聞けるというのは、こりゃもう幸せです。
こういう人が東京以外の場所にいるというのも面白いなあ。

夜通し話をしたかったんだけど、そういうわけにもいかず。

11時に難波に着いて、積みあがった駐車場代を払って、とことこクルマで帰りましたとさ。
  1. 2007/11/23(金) 00:44:58|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/963-1c3905b4