FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

大須チェザリ

20070928013235
前半はマイクなしでやっておりました。
バルブトロンボーン吹いて。

だんだんリズムセクションが盛り上がってくると、音量的にキビシくなってきます。埋もれないようにデカイ音で吹くと、あんまり細かい表現ができなくなってきたりします。

楽器自体の音量の話ですが、自分は、バルブトロンボーン(古いペラペラの楽器で、ブリキのおもちゃみたいな楽器です)は音が小さくて、ユーフォは良く響いて音が大きいんだと思っておりまして、大盛り上がりしているリズムセクションに対抗するために、クルマからユーフォを持ち出してきました。ステージの途中で。

で、自分はそれなりに気持ちよく演奏しておりました。

休憩中にお客さんと話していて「あれは、音量が稼げるから、途中でユーフォに持ち替えたんです。」という話をしたら、「どちらもあんまり変わらないよ」と言われ。

「えー!そうなの!?」となりました。

ひょっとして、長い間、思い違いをしたままだったかなあ。
ひょっとして、トロンボーンはベルが(耳から)遠くにあってユーフォのベルはすぐ耳の近くだから、自分でそう思っていただけだったりして。。。
楽器の響き方と、実際の音量ってどんな関係があるのかなあ。


いろーんなお客さんが来てくれた中、珍しかったのはおばあちゃんが3人入ってきて、フロアで踊っていったこと!
そうそう。腰掛けてワインを飲みながら聞くだけが楽しみ方じゃないからね。
  1. 2007/09/27(木) 01:32:35|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/907-d7e397f0