FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

一宮、三幸

20070824234601

レストランにて演奏。

今日は、誕生日食事会の予約が入っていて、店員さんから
「ハッピーバースデーの演奏のリクエストをもらっています。できますか?」との問い合わせがありました。

いーねー。誕生日に家族でレストランで食事。
しかも、生演奏が入っていることを知っていて、リクエストしてくれた。

そうそう。もっと生演奏が身近な存在になるべきなのです。

前にもどこかで書いたと思うけど、アメリカの大学にいた頃、バレンタインの時期に、ユーフォニアム、チューバの学生が集まって「チューババレンタイン」なるイベントをやっていました。

四重奏団を組んで、外部から演奏の注文を受け、ラブソングの出張演奏をするというもの。

ケースはいろいろで、旦那さんが、奥さんの働いている職場に、演奏者を向かわせて、奥さんの目の前で
「わたし達は、あなたの旦那様から注文を受けてきました。あなたの好きなラブソングを演奏します」
と言って、一曲演奏したり、カップルで住んでいるアパートに呼ばれて、アパートで一曲演奏したり。

職場にしても、アパートにしても、生楽器で演奏したら、当事者以外にはそれは「迷惑」でしかないんだけど、「バレンタイン企画」であることが解ってもらえると、苦情が出ることはまずなくて。

日本で同じことをやったらどうかなあ。。。
オフィスに出向いていって
「あなたの奥さんから曲のプレゼントです!」
なんてやったら。。。


生演奏のプレゼント。もっと浸透しないかな。
  1. 2007/08/24(金) 23:46:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/869-d9469848