FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

斉藤タクくん来る、演る!

20070814105600
テキサスの大学でずっと一緒に遊んでいたギタリスト、斉藤タクくんが、自己リーダーバンドのCDを発売しまして、それの発売記念ツアーをしております。日本と韓国ツアー。

名古屋には6日間いるんだけど、ぼくはそれのお世話をしています。
チェザリ、チェザリ、ドキシー、チェザリ、チェザリ、サニーサイドといった日程。

初めの2日間は、ウチに泊まってもらう予定。

大須のチェザリで、タク君と待ち合わせ。久々の再開。
いろーんなバカをやってきたお友達です。
HP内、ボートで川下りをした話の登場人物です。酔っ払って、空手ごっこをして、ビデオテープを瓦に見立ててパンチして割れた部品で手を切ったり、お互いにパンチしあったり、一ヶ月間、どちらがより多くの酒を飲めるか競争して、血を吐いたぼくが負けたりとか、その他エトセトラでございます。

純粋に再開が嬉しい。アメリカ人二人と、韓国人を引き連れてのツアー。

チェザリでの、バンドのセッティングを見守って、自分は一宮へ移動してレストランで演奏。

しばらく演奏した後、見覚えのある人が目の前に登場。

「あ!岡崎のブラスバンドの先生だ!」

コンクール前に、数回教えに行ったある学校のブラスバンドの顧問の先生でした。

「生演奏があるとは知りませんでした。妻の実家がこの辺りでして、まったくの偶然です。『いいなあ、このトロンボーン。ウチの学校に教えに来てくれないかなあ。』と思って聞いてたら、ウチの学校に教えに来てた人で驚きました。」
なんだかビミョーなコメントをいただいました。
うーんうーん。。。どう解釈しようかしら。。。

演奏を終えて、タク君グループを駅で拾い、帰宅。

アメリカ人、家を見て驚いてます。そりゃあそうでしょう。
2x4じゃないのだよ。
「この家にはね、昔忍者マスターが住んでいたんだよ。」
と言ったら

「ほんと?すげー!」
と言って驚いてました。ウソだよ。ウソ。

みーんなで楽しく宴会。住んでた街の話をしたり、先生の話をしたり、友達の話をしたり。定期的に演奏していたバーがあった昔ながらのドヤ街のようなストリートは、投資家の買収にあって、近々、近代的なショッピングモールになってしまうそうだ。さみしい!

ゆーっくりと楽しく飲み交わしました。血を見ることなく。
  1. 2007/08/12(日) 10:56:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

酒において同じにおいのする人だとは思っていました。
やっぱり!
でも、今はもう、お互い守るものが出来て無茶飲みできませんね。
それはとても幸せなことです。
でも、お互いパンチしあう人はいませんでした。
女だからね、といわれても羨ましいのだ。
  1. 2007/08/15(水) 22:36:04 |
  2. URL |
  3. 主婦 #-
  4. [ 編集]

はい。それはワタクシも薄々感じておりました。
無茶飲みはまだしてますが、やはりどこかで理性がブレーキをかけております。
「飲み会は会話を楽しむ場で、酔いつぶれる場ではない」というのを発見したのはまだ最近のことでございます。
  1. 2007/08/16(木) 23:38:44 |
  2. URL |
  3. ℡キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/858-6c88c1f8