FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ミュージカル曲揃った!

9月に地元でやります、30分ミュージカルの曲、すべて出来ました。子供達が歌うので、なるべく覚えやすく、しかもイタズラ心を盛り込んで。エンリオ盛り込んで。

どこから来たのか解らない、泳ぎ方を知らない鯉(?)の子供が、親代わりのカワセミや仲間達に勇気付けられて、お母さんを探しに。。。

絵本劇「マーガレット一家」との共同作業です。


これは、まだミュージカル化の話が出る前に作られた「絵本劇」のプロモーションビデオです。
もともとの「絵本劇」バージョンではスクリーンに投影された「絵本」と実際の役者さんによって進められます。
http://www.amazingworld.jp/amw/koitaropv.html

とーっても綺麗な音楽が付いてます。

ぼくにミュージカルの話が来たときには、驚きました。
「あんなに綺麗な音楽が書ける人が(身内に)いるなら、なんでぼくに話がくるんだろう。。。」と。

ぼくはもう、この音楽を聞いた瞬間に凍り付いてしまって、時間を忘れてずーっと聞きっぱなし。ふと、我に返ってから分析を始めて。。。「うーん。うーん。」と唸り。。。

すっかりこの音楽の雰囲気に飲み込まれてしまっていて、とてもとてもこの曲のイメージから脱出できる自信が無かったので、(新たな作曲を)辞退しようと思っていたんです。

で、
「あんな曲を書ける人がいるなら、その人に頼んだほうが良いと思うんですが、あれを書いたのは誰ですか?」
と聞きましたら。。。

「あ?ショパンだよ。」と。

あー。。。なるほど。。。

はっきり言って安心しました。
この界隈にあんな曲を書く人がいて、まだ知らないなんてね。

ショパンか~。そうかそうか。あいつなかなかやるな~。


そこからね。心機一転して。悩みに悩んで。
koitaro.mp3
この曲は使わないと思うんだけど。
役者さんからもらったイメージです。
  1. 2007/06/13(水) 00:42:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

照喜名さんの曲、エンドレスで何時までも聴いていたい曲ですよ。ヨーロッパの風にふれたような感じ・・・。
  1. 2007/06/15(金) 11:28:03 |
  2. URL |
  3. hana-hana #-
  4. [ 編集]

あらま!
ありがとうございます。
そう言ってもらえると、やる気百倍です。
打倒アイツ!

えーっと誰だっけ?
えーっとほら、あの。ショパン!
  1. 2007/06/16(土) 01:32:16 |
  2. URL |
  3. ℡キナ #-
  4. [ 編集]

似たような事があるなぁ~

どこからかテナーサックスの音が一瞬「ブワー」って聴こえてきて。
そしたらウチの人が「(下手だなぁ)教えに行ってあげたら?」って。

ソニーロリンズのレコードだったんですけどね。
  1. 2007/06/16(土) 16:49:26 |
  2. URL |
  3. 鬼頭 #-
  4. [ 編集]

あらま。ついでに東儀秀樹のレコードにも説教してあげてください。
  1. 2007/06/17(日) 17:09:24 |
  2. URL |
  3. ℡キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/800-be206fa7