FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

トロンボーンネーション

2日間に渡ってクリニック、コンサートのイベントが開催された「トロンボーンネーション」たくさんのトロンボーン吹きが集まりましたね。ニョキニョキと気持ち悪い。いや、爽快。

小学生のトロンボーンお嬢ちゃん3人も参加してのオープニング演奏。お世話役を仰せつかりました。「眼鏡のおじちゃん」と呼ばれてました。本番でコンタクトにしたら「コンタクトのおじちゃん」になりました。

いつもはライブハウスでやっている5トロンボーンセッション。会場が大きくなったって「ユルさ」は変わりません。
声を上げたり、手を叩いたり、ステージ中を歩き回ったり。
楽譜を忘れて登場したり。登場したら譜面台が無かったり。。。良いんです。それくらいトボケていても。
それが「味」ってやつです。

名フィル藤沢先生率いる「トロンボーンエンジェルス」
クラシックのトロンボーンだけのアンサンブルですが。
ハーモニーですねえ。調和ですねえ。
個性のぶつかり合いを好むジャズの演奏の合間にこういう演奏が入ると、演奏会自体がピシッと締まりますね。

20人ジャズトロンボーンでは、このコンサートの為に書き下ろしたオリジナル作品を演奏しました。オリジナル作品があるということはですねえ。これからこの企画が育っていく上で重要なポイントになるのです。たぶん。

その他にも、ビッグバンドあり、デキシーバンドあり。
お腹いっぱいでしたね。


なにを今更って感じですが、実は「数を集めてやるイベント」というのに、疑問を感じていた部分もあったんですが、逆に「数の力」というのを実感することになりました。


20070610234224
トロンボーンエンジェルス様楽屋

200706102342242
トロンボーンデビル様楽屋

200706102342244


  1. 2007/06/10(日) 23:42:24|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/796-464e6bf5