FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

知らないところで

20070410012832
知らないうちに、今年の9月に本番があるミュージカルの曲を書くことになっていたのを知ったのはつい数カ月前のこと。

「へえー。ミュージカルやるんだ。あら、そう。応援するよ。うん。へ?ぼくが曲書くの?あら、そう!あー、そう!え?演奏もするの?あー、そう!あら、そう!そうなの!?」
てな感じ。

今日、よく状況が解らないまま、主催する俳優さんとの打ち合わせに行ってきた。

何となくぼくの役割は理解したよん。

一生懸命、どんなミュージカルにしたいかを説明してくれました。絵コンテを見せてくれて。

「ここはこういう感じで!」
ってノリノリで説明して貰う。。。

「ごくごく」稀にいるんです。
話しているだけで、音楽のインスピレーションを湧かせてくれる人。

或は、優れた役者さんというのは、みんなそんな能力を持っているのだろうか。他人に自分の世界観を伝える能力というか。。。

話しながらも、どんどん音楽のアイデアが沸いてくる。アイデアを忘れるといけないので(音楽の)スケッチを取る。スケッチをとっている間は話しは半分しか聞けていない。なかなか話が通じなくてごめんなさい。

結局「うん!曲は簡単にできますよー。」と、自信満々に約束する。

でも、このメモを持ち帰って、独りでピアノと向き合った時に、同じようなインスピレーションが得られるだろうか。
この役者さんは、自分の内にはっきりとした風景が見えていて、それを伝えようとしてくれていたんだろうなあ。
koi.mp3
  1. 2007/04/09(月) 01:28:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/732-eb95c97e