FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

そこまで拡げたい

20070409022045
レストランにて演奏。

ピアニストとのデュオで、ポップスやらジャズを演奏します。

どんどんレパートリーを増やそうとしているので、どんどん新曲にチャレンジしております。

アメリカの大学へ行っていたころ「初見視奏」なる講座(初めて見る楽譜をいかに正確に演奏するかということ)がありまして、いろいろ役に立つことを習ったんですが、そのときに、
「ただ(先に先に)音符を読むんじゃなく、視野を上下に広げてそこに書いてあるいろんなこと(強弱記号、表現指示など)も先に読むように!」
なんてことを習いました。
クラシックより、ビッグバンドの現場なんかでこの能力の大切さは問われます。

訓練してきたからね、ある程度はできるようになっていると思っているんだけどね。

最近「歌モノ」をよくやるんだけど「なんとか歌詞の内容も一緒に理解できないものか」とがんばっております。

普段、童謡なんかを楽器で演奏する場合は、確実に歌詞を歌いながら吹いているんだよねー。

「歌詞を知っていたら、絶対にこんな場所で息継ぎしない!」
なんてことが初見でも起こらないようにしたいなあ。自分は初見でも、曲を知ってるお客さんは歌詞を重ねて聞いているだろうし。

英語の歌詞の場合は、少なくとも単語が続いている間にはハイフンが入っているから、そこで息継ぎをするということは大体避けられるんだけど。日本語の歌詞の場合はパッと見じゃあわからんもんなあ。

というのが、最近の関心ごと。
  1. 2007/04/08(日) 02:20:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/731-8a055335