FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大御所ナイト

okojo.jpg


昨夜、ベテランベーシストさんから、「明日のライブに遊びに来ませんか?」と、お誘いがありまして。うれしー!!

でも緊張。そりゃあね。「大御所」と呼ばれている人ですから。
「ブラスアンサンブル・ロゼ」のコンサート会場でチケットの「モギリセッション」は一緒にやらせてもらったんですが。演奏は初めて。

加藤さん以外のバンドの人達もそれなりの人達ということで。やはり緊張。

しかし、みなさん「目が。。。」とか「腰が。。。」とか「薬が。。。」とか話してて可笑しかったなあ。
あと「ヤマちゃんが~」「キンちゃんが~」とか。誰のことを言ってるんだろう。


ぼくは、普通、ジャズミュージシャンが経験するはずの大事な「たたき上げられる」というステップを、大学で「擬似的に短期間で」やってしまっているので、どうも失敗が怖いのです。

アメリカみたいに学校で簡単にジャズ科が勉強できると、どんどん「若い天才プレーヤー」みたいなのが出てくると思うんだけど、そういう人達は精神的な面でどこかで折れてしまうんじゃないかと思う。

「目が。。。」とか「腰が。。。」とか言いつつも音楽ができるってすんばらしいことじゃないですか。

どんどん叩いてくり~。
  1. 2007/01/12(金) 23:03:58|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

お疲れさま!よかったね!
今後も是非、「大御所」方の現場、実践を吸収してくださいね。
  1. 2007/01/15(月) 19:22:44 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

ほんとに。ありがたいことです。
「ひなちゃん」も名前が通ってますねー。
早く「てるちゃん」もなんとかしなきゃ!
  1. 2007/01/16(火) 13:48:49 |
  2. URL |
  3. ℡キナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/647-6e15708c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。