FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

一宮杜の宮祭り

に鬼頭哲ブラスバンドで参戦。

真清田神社っていう場所がまず気に入った。
緑が多くて、なんだか境内は別世界。


木々の背丈が高い。こういう場所が街の中に残っていて、しかも、そこで手作りのお祭りが開催されるってのは、すごく嬉しいことだね。そして、そんな歴史のある場所で演奏できるっていうのは、すごく名誉な事なんだなあ。純粋に、この機会を楽しんだ。

リーダーの気迫の指揮もよかったし、心のこもった演奏ができたと思う。嬉しかった。


まー、それよか、僕は今回、控え室になっていた「社務所」とか、そういう場所が大好きなのです。普段は、凡人の入れない神官達の秘密の場所。。。控え室が社務所って聞いただけで大興奮。

「ひょっとして、この床の間の掛け軸の裏には、抜け道があるんじゃなかろうか。」

と思って、掛け軸の裏をチェックしたり、

「ひょっとして、この便所には、何か悲しい伝説があるんじゃあなかろうか。」

とか思って、便所に行くのが勝手に怖かったり。


一人、妄想の世界でウッキウキです。隅々まで舐め倒しました。

miharamado3.jpg



お祭りの打ち上げを社務所でして、合宿所に帰る。


あとは、いつものハレンチ騒ぎ。先に寝てしまったフレイレフジャンボリー見原君の半ケツ写真撮ったり。

今回初めて、見原君の「味」を存分に楽しんだなあ。
この人の顔、ちょっと弥勒菩薩に似てる。
まー、解る人は少ないと思うけど。。。

そのうち「三原マニアのページ」でも作ろうっと。

  1. 2005/05/04(水) 11:04:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する