FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

YEBISU MUSIC LIVE vol.56 ボサノヴァとブラジルのポピュラー音楽

56回目となりました。エビスカフェでのライブ。
今回は、約1年ぶりとなりました、葉山さおりさんの再登場。
いつも、こども向けライブやってますが、葉山さんのそもそものメインの顔はこちらのブラジル音楽のほうです。

リハーサルを葉山さん宅にて。
葉山さん宅に着くと、フルートの飯田さんが家の前にクルマを停めて車内にいました。
「まだ葉山さんいない。やーそを迎えに行っているはず」とのことで「じゃあ、コンビニでも行ってきまーす」と、飲み物でも買いに行ってきました。戻ってみたらまだ飯田さんクルマの中にいて。それぞれクルマの中で待ってました。そして次は飯田さんが「コンビニ行ってきます。」と、コンビニへ出かけたら家の中から葉山さんとやーそが出てきて「ずっといたよ」と。がちょーん。ですね。1時間ふいにしました。しっかし、この件でほっこりとなごみました。いいスタート!

リハーサルは、明日のコンサートの流れを確認する感じに。
今晩のライブが明日の予行演習になっても良いと思うんです。

今日は割と好き勝手にやっても良いのだけど、それを元にペース配分するとか、出入りの確認するというか。

エビスカフェに入って機材のセッティングしました。オープニングアクトのMMK48さん、なかなかリハーサル始めようとしません。「ああ、これはどこかのスタジオでリハーサル済ませてきたんだな。えらいな。」とか思っていたらどうやら、そうではなく、メンバーの一人が楽譜を忘れてきて、必死に鉛筆で書き写している最中でした。さらに、カポタストも忘れてきたということで、この解決策がサイコー。ドライバーを結束バンドでフレットに固定するというもの。さすが久保さん!

オープニングアクトの枠がちょっと長くなりました。前よりも随分と整ってボリュームも上がって、いい感じになりました。客席、暖まりましたねー。素晴らしい!

本編は、明日の出入りの確認もあったので、ぼくは参加しない曲もたくさん。
「かっちょいいな」なんて、共演者のことを見てました。

終演後はいつもの中華料理屋。
久しぶりに宴会の会話の中央に居られて楽しかったなあ。たぶん3年ぶりくらい。
  1. 2018/12/07(金) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4881-7a488610