FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー@富山県民小劇場オルビス

昨日は 「午後なんもない」という日でしたが、今日は「朝から16時までなんもない」という日となりした。
チューバマンはカラオケで練習だそうです。
ぼくは、ハードオフは回り尽くしてしまったので、どこかに遊びに行こうかといろいろ調べて、ホタルイカミュージアムにしました。
 試食コーナー、二周しました。ちゃんと購入もしました。たくさん。
にぼし、にぼし、エビの粉。そしてホタルイカもたくさん。
ホタルイカミュージアムは、とても楽しく。何せ時間が余っているので、たくさん勉強しました。シーズンは3月末から5月ということで、観光漁船乗りたいゾ!
というわけで、夕方になって会場入り。
でも、ちょっと間違えて早く来ちゃったようで、主催の方、おりません。会場の方、とても親切。
本当の入り時間まで、抜け駆けして、四角いお好み焼きを食べに行ったら、焼きあがるのに30分から40分かかるんですって。よくやってますねえ。
それは諦めてカレーにしました。キャベツ食べ放題。
会場に入ると、まずは「ステージのチェックをする」と。。。
なんのことかと思ったら、ここのステージがなんとも面白く。円形のステージがせりあがり、さらに回転するので、「どんな高さが良いか。どんな速さが良いか」というのをチェックすると。あーこんなこと始めてだ。
しかも、タイミングをしっかりと考えれば、とても有効な演出となるんですよ。
あー、とても楽しい。会場の方も誇らし気な顔で操作してくれてます。ああ、私たち今、チームだわ!
ワイワイやっていると、もうすぐに開場時間。
ちょっと外を見てみると沢山の人。あっという間に知り合いに囲まれてここでもワイワイ楽しくおしゃべり。

「あ!もう開演時間だ!」と会場に入ると大学の後輩が声をかけてくれました。赤ちゃん連れて見に来てくれた。
いつもの前説をして、チューバマン登場。そして、ユーフォマン登場。演奏が始まると、周りと同じレベルになっている円形ステージがギュイーンと音を立ててあがりました。湧き上がる歓声。
主催であるさわさんとの共演では、円形ステージ回しました。

休憩中に、共演企画のリハーサル。

後半の最後に、共演企画。
1曲はシャイニーボタン。「いーところから入ってきてー」と適当に言いましたが、これは指定してあげた方が良かったなあ。そしてFイッパツで共演できる「The Bass Meant」は、題名を今回から変えました。直訳:ベースが意味したもの

円形ステージの上には、ぐるりと外側を向いてチューバが並び、中心部にはユーフォ奏者が並ぶという圧巻の光景!そして、ステージが回り、終盤に向かって下がっていくという、会場の方のニクイ演出。ああ、楽しかった。

そして、2日目の大宴会へ!
  1. 2018/11/24(土) 23:21:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4871-dc8bbd62