FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ユーフォニアムとピアノコンサートーin取手市

朝7時過ぎの電車に飛び乗り、新幹線、特急と乗り継いで茨城県取手市に11時前に入りました。
会場に歩いて向かっている途中で、クルマの河上さんが登場。再開を喜びました。
会場に入って、リハーサル。
リハーサルは、ほんのちょっとだけで大丈夫。大事にしていることが共通しているので大丈夫。
コンサートの前に、地元の中学生が来てくれて、ワークショップをしました。1時間と短かったので、おしゃべり、説明と、実際に音を出してもらう時間との配分が難しい。楽しくできたかな。
そうこうするうちに、開場時間。ありがたいことにほぼ満席のお客様となりました。
初めはちょっと緊張しておりましたが、だんだんほぐれましたね。ぼくが。
自分の曲だけでなく、歌謡曲やジャズスタンダードなんかも交えて。1時間のプログラム。ものすごーく沢山の方がCDを買ってくれました。サインもしました。
普段、ライブに来てくださる方って、当然、音楽が好き、ライブが好き、楽器が好きという人が多いと思うのだけど、今日みたいに直接面識もない地元の方を対象にした演奏で喜んでもらえるのって喜びもひとしおというか、音楽を生業にしていて本当に良かったなあと思うのです。
ピアニストの河上さん、そして信頼関係でがっちり結ばれている施設の担当の方、そこに入れていただいてとても嬉しい。
終演後、ほんのちょこっとゆっくりして、また移動。
16時半頃に取手市をでました。
この後、大阪まで移動するのですが、晩ごはんをどこで食べるかという問題あり。
東京駅で一旦改札の外に出て、ラーメンストリートというところに行きました。まあ、そんなに時間の余裕ないので、混んでないところ、並んでいないところ。
大阪まで移動すると、チューバマン御一行様がサイゼリヤ飲み会をしておりました。
そこで盛大に宴会して、個人宅へお邪魔。シャワーを勧められましたが、倒れこむように寝てしまいましたとさ。
  1. 2018/11/10(土) 12:14:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4852-f218a442
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。