FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

バカボンファイブ@新栄スウィング

ユーフォニアムとトロンボーンの持ち替え奏者が2人の、ジャズバンドと謳ってしまってるので、トロンボーンだけ持って電車で行くとかできなくなりました。
楽器二本積んでクルマ移動。
サウンドチェックして、リハを軽くしていざ本番へ。
順調に演奏してましたが、共演者のトロンボーンのウォーターキーがポロっとハンダごと取れてしまいました。
そこから息が抜けてしまうので、演奏継続は不可能。咄嗟にユーフォに持ち替えてその曲は吹き終えました。
途方に暮れていたので、ぼくは客席に向かって「お客様の中に楽器リペアの方はいらっしゃいませんか?」と聞いてみたのです。すると、スクッと立ち上がる方一人。どうやら心得があるようなのですが「あの、輪ゴムで止めるとか、応急処置で良いですよ」と伝えるも、その方は、なにやらスーツケースから道具を取り出して、店の外へ。
そうこうしているうちに、次の曲が始まったので、もう一曲、ユーフォで演奏しました。
その曲が終わると、その方がトロンボーンを持って入店してきました。
手には、ウォーターキーが完璧にはんだ付けされた、トロンボーンが。
お礼を言う間も無く、また次の曲が始まり、無事にライブを終えることができました。
そして、改めてその方にお礼を言おうと店内を探すも、既に姿はなく。。。
だとカッコいいんですけどね、その人は、誰もが知る、モグリのリペアマンうっちーでした。リペアの出張の前に、ライブを見に来てくれていたのでした。仕事道具持って。
いや、でもヒーローでしたよ。
  1. 2018/06/27(水) 16:35:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4779-14bd841d