FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

CHIZ5月のツアー3/3

朝起きて飯田の珍宿。
喫煙部屋へ行くと、メンバーの1人が、ちんまりと体育座りをしていじけていた。何かあったのね。まあいいや。知らない。
飯田を出て、まっすぐに名古屋には向かわずに、多治見で降りて、ぼくが日本一好きな中華そば屋さんでお昼ごはん。
「バンドってこんなにラーメンを食べるもんなんですか?」というメンバーあり。いや、バンドメンバーの中の年長者2人が麺好きだもんで。他のバンドは知らない。
一旦帰宅して、ライブ後、すぐに帰宅しないといけないメンバーのクルマに荷物を載せ替えて、COTAN入り。
サウンドチェックはすんなりと。うっちーのPA、ものすごく手際よくバッチリです。
お陰で、まだやったことのない新曲にも取り組むことができました。やったぜ。
しかし、この曲だけ、どの流れにも乗せられない。どこに入れようかしら。ということを悩んで悩んで。メンバーに相談してようやく決まりました。
お客さんは、はじめましての方、たくさん。え!?中津川から電車で来てくださったの?あれまー!嬉しい。
ぼくはなんだかMCのテンションがおかしく、スベりまくりました。バンドメンバーの顔から笑みが消えておりました。フォローもできないくらい、意味不明だったみたいです。ああ、いつだったかこんなライブしたことあったなあ。あれは、いつだったかなあ。ウォーキングにハマっていて、カロリー収支がマイナスになっていて、ステージ上でハンガーノックみたいになった時だなあ。
とはいえ、演奏は良かった。ツアーしている間に、特にリズムセクションの3人が「あれを試してみよう。これも試してみよう」と話し合っているのを何度か見ました。
リハでそれをするでもなく、本番でいきなりぶっ込んでくる。本番まで楽しみはとっておく。サプライズ仕掛けまくってそれに互いに呼応して行く。フロント3人はそれに乗せられたり乗らなかったり、呆れたり感心したり。そんなコミュニケーションをしていたのでした。ライブ!
終演後、移動手段の都合で1人1人、メンバーが帰って行く中、打ち上げ。
今回、初めてTシャツも販売にこぎつけました。お手伝いしてかれた方に感謝感謝です。
今から夏に向けて、かっ飛ばしましょうね。
  1. 2018/05/31(木) 22:42:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4753-73b34365