FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

お墓参りツアー2/4

朝、しげのりおじさんがクルマで迎えに来た。両親と子供たち、荷物を乗っけてもらって、大人は泊港まで歩く。10:50発のフェリーに乗る。一日一往復なので、粟国へのお墓参りは最低3日必要。
波は穏やか。トビウオを見るのが楽しい。見逃してしまった娘は元気がなくなりしばらく横に。「もう少しで元気になるから」と、自分で気分の区切りを付けられる。
その間に、フェリーにはいつの間にか海鳥がエスコートしている。
海の鳥はなんでもカモメかと思っていたら、姪が「あれはカモメじゃない。なんだっけ」と言うので後で調べてみたら、カツオ鳥というらしい。カツオ鳥は、船に驚いて飛び出したトビウオを狙って急降下する。元気になって出てきた娘にそれを教えて、無事にトビウオを見ることができた。鳥に感謝。

粟国島が見えてくると父が立ち上がって、ホテルが一緒だったおばはんとおしゃべりをして盛り上がっている。
3年ぶりの粟国。観光協会でレンタカーを借りる。
電気自動車を二台借りたのだけど、先日電話がかかってきて「一台、わたしのクルマでもいい?」と。そっちの分の代金は要らないそうだ。このユルさがいい。
昔、まだ島全体が携帯の電波の圏外だった頃に、粟国に旅行に来た時に、どうしてもメールをチェックしないといけなくて、パソコンも何もなくて、役場に行って相談したら、カウンターの中の役所のパソコンを使わせてくれたなあ。そんな時代。

兄と母と、今日の計画を立てる。
①昼ごはん
②お墓参りの買い物
③洞窟探検
④塩工場
⑤粟国漁港
⑥チェックイン
⑦海遊び
⑧マハナでの日没

昼ご飯は、見当もなく適当に走って見つけた食堂へ。なびぃ。「なべ」の愛称が「なびぃ」だ。
1時半と、微妙な時間だったのでお店を覗いて「6人とか7人とか大丈夫か?」と店主に聞くとぶっきらぼうに「ああいいうお」と応えられ、何を言っているのか判別できなかったので、実際に全員で入ってみる。大丈夫なようだ。
ここは、やっぱり沖縄そばでしょう。と行きたいところ、他の全員がそうなりそうだったので敢えて外す。ぜったいおこぼれもらえるからね。「ちゃんぽん」は、なんでもかんでもの肉と野菜炒めがご飯に乗ったものだった。

昼食済ませて、村でおそらく一軒だけ、きちんと機能しているスーパー「JA」にて買い物。オッケー。

洞窟探検へ。発案者ひよりちゃん、尻込み。
塩工場へ。ぼくはなんだかんだで、4、5回来てるんだけど、塩ができる工程をとても丁寧に説明してくれました。そしてまさかのお土産用の塩の箱買い!やるなあ。
粟国漁港というのは、父の希望だったのだけど、何も無かった。人も居なかった。でもここだけ見たことなかったそうで、ずっと気になっていたそうだ。いいの。今回はそういう旅。
いささんへチェックイン。

近くの海岸で水浴び。泊港で買ってきた海眼鏡の登場。しかし、楽しみにしていた魚、一匹もおらず。後でいささんに聞いたら「今日は大潮だからねえ」と。よくわからないけど、そういうことらしい。水遊びにはまだちょっと早かったか、すぐに寒くなってしまった。

部屋で一息ついて、今度はマハナへ。日没は18:45。18:00には行きましょう。
父は、散歩に出ると言ってビールを飲んでいたらしい。やりますね。

マハナ到着後、はしゃぎ回る子供たち。向こうの方にヤギが見える。子供たちはあっという間にヤギの方へ走って行ってしまった。ぼくは「当然、つながれているのだろう」と思ったが何か様子がおかしい。ヤギがどんどん子供の方へ近づいてくる。そしてエンカウンター。
一目散に逃げる子たち。兄が勇敢にヤギに立ち向かっていく。頭をなでたり、距離をとったり。人懐っこいというわけではなく、興奮しているようだ。
こちらはいよいよ日没。
ちょっとずつ距離を詰めてくるヤギに、兄とぼくとで威嚇。石投げたりクルマで脅かしたり。

まだ沈んでもいないところから「ああ、今回もダメだった。ハズレ。帰ろう」と言う父。
それに従おうとする皆。
水平線に雲のような層があるのだけど、あれは本当に雲なんだろうか。
そう思っているうちに日はどんどん沈んでいき、雲のように見えていた「層」の手前に落ちていった。
つまり、水平線に沈むところがばっちり見えた。よかった。
すったもんだ有ったけど、感動的なシーンが見れた。
これ、カメラに収まらないんだよなあ。

食事中。話題はやっぱりヤギ騒動。

ぼくの乗っていたクルマはエンジン音でヤギを追っ払うことができたのだけど、兄の運転していた電気自動車は「ウィーン」とか言って効果がなかったらしい。向かってきそうになったので、バックで逃げたと。大爆笑。

野生のヤギも、逃げたヤギもいるからねえ。と、いささん。

部屋での大宴会。
  1. 2018/03/29(木) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4699-4fc2ebb6