GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

CHIZ関東ツアー3/3

朝起きて、まだ栃木の宿。
これまた快適な宿で、おかみさんがよく笑う方で面白かったな。

シャツをモンベルのジオラインにしてから、ツアーがとても楽になったー。夏場はどうするかな。


会場の岩下の新生姜ミュージアムはクルマですぐ。

10時に到着したのだけど、すでに観光バスが来ていて、わいわいやってました。

お客さんは口々に「新生姜、新生姜」と言っている。いつだかの豊橋の「ちくわ」のお仕事の時もそうだったけど、食べ物の名前を連呼するというのは、平和で楽しい。


セッティングしてから、サウンドチェックまで時間が空いたので、新生姜ミュージアムでしっかり遊んでしまった。

いやー、ぼくの楽器、ピンクで目立つはずなんだけど、ここにいるとぜんぜん、ピンクに見えないんですけど。新生姜ミュージアム、展示内容がぶっ飛んでいておもしろい。ここまで突き抜けるか。


アニキのPAのセッティングが終わり、サウンドチェック。

渋谷さん登場。渋谷さんのサウンドチェックをすぐ目の前で見る。


楽屋にてお昼ご飯。

新生姜ミュージアムのレストランのメニューから、ボロネーゼ。

おいしい。ほかのメンバーの注文した品にもしっかりと新生姜が入っていますね。

身体がぽかぽか。ソフトクリームにも新生姜。


15時半からの演奏。前半はCHIZのみの演奏。

休憩を挟んで渋谷さんのソロ。吹き抜けの上からという特等席で見てました。贅沢。


そして、いよいよ共演ステージへ。

3曲。


終演後、CDたくさん買っていただきました。サインたくさんしました。


片付けしたあとは、クルマに楽器積み込み。

ここへきて、チューバとユーフォの新しい積み方を開発!はっはっは。楽しいねえ。


途中、高速のパーキングエリアでこれからの展開について話す。

今までは、次の予定しか決めなかったけど、次の次まで決めることができました。


東京組を吉祥寺で降ろしたのが22:00、からの帰宅は午前3時。



  1. 2018/02/24(土) 14:14:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4682-7f174326