FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

なにもしない爆弾ツアー2/3

朝6時に起きて、岡崎市の宮崎を目指します。午前中は、岡崎の小学校にて音楽会。なにもしない爆弾初めての学校公演です。
岡崎といっても、ここは合併する前は額田郡というところでしたね。山の中です。順調に走って少し早めに着いたので、学校のすぐ近くな喫茶店へ入る。
すると、店内に演奏会のポスターが貼ってあり、一同「おー!」とか言って指差して笑っていると、感じの良い女性の店主さんが、「あれ!この人たち?なに?セミプロ?」と聞いてきました。ビミョー。
それでも、美味しいモーニングいただいて、気分はほっこり。
会場の宮崎小学校に入ると、共演をお願いしていた殿岡ひとみさんがすでにいらっしゃいました。
昨日まで校庭は雪一面真っ白けだったということで、朝の体育館は冷える!みんなで「寒い寒い!」と言いながらセッティングしました。
今回のコンサートは、4部構成。
なにもしない爆弾の演奏、殿岡さんのソロ、なにもしない爆弾と殿岡さんとの共演、もう一組のゲストのジャンベ奏者、ソロケイタさんのステージ、そして最後に先生や生徒さんも交えたセッション大会。
なにもしない爆弾のステージは、小学生の皆さんの知らない、私たちのオリジナル曲ばかりでしたが、楽しく聞いてくれました。テレビの曲やるとかそんなことしなくてもね。それよりも大冒険に似た楽しみのある自分たちの曲を聞いてもらおうと思いました。
殿岡さんのステージは、素晴らしく。敢えて学校の楽器を使ってもらったのだけど、その迫力の、あるステージに、子供たち、口あんぐりでした。初めてプロの演奏見ただろうから、しかも、こんなにダイナミックなアプローチの殿岡さん見たら衝撃的だろうなーひっひっひ。
ソロさんのステージは、傍で見ていて参考になるところたくさん。
どんどん子供たちが盛り上がっていきました。いやー太鼓にはかなわないなあ。
そして、先生と生徒さん交えたセッション。本当は4、5人だけピックアップして出てきてもらうつもりが、なんと生徒さん全員出てきてしまった。それでも順番にジャムセッションに加わりました。楽しそうにやってましたねー。
大役を果たした先生とお昼ご飯食べて、下道で名古屋へ。名古屋市内で銭湯に入りました。あったまるー。
それから、夜のライブ会場のCOTANへ。
PAのうでを上げた、店長のうっちーが気持ち良いサウンドを作ってくれました。そして熱気あふれるステージをお届けした後、打ち上げへとなだれ込んだのであります。打ち上げもたいそう盛り上がったのであります。

まきちゃん作のキューピーなにばく
  1. 2018/01/27(土) 14:43:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4656-7d1b8871