FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

悠邑ふるさと吹奏楽団第16回定期演奏会

朝6時に旅館の裏からの「コケコッコー」の声で目覚める。漫画だなこりゃ。いいよ、大好き。
朝ごはんいただいてから、お風呂に入ってしゃっきりしました。
すでにリハーサルが始まっている会場に入る。
ご機嫌なサウンドが聞こえてくるので、出番前から、ステージを覗きにいきました。
演奏を見ていると、目を惹く2人の高校生パーカッショニスト。ああ、ここにも素晴らしいミュージシャンシップとグルーブがあるんだなあ。昨日は気がつかなかった。そうそう。楽器を叩いていないときの、楽器を持っていない身体の動き、そうしておかないとね。あぁ、うれしいもの見たなあ。
フルメンバーでのリハーサル、昨日よりも断然、サウンドが分厚くなりました。こちらのテンションも上がります。そこここから、素晴らしい音が聞こえてきます。みんなサイコー。
リハーサル終え、町に出てお昼ご飯。広島式のお好み焼き。
会場に戻り、物販のセッティングしているうちに開場しました。今はマネージャーの格好をしているので、誰にも出演者だと気がつかれないので楽です。
そして本番、チューバマンショーは二部からの登場。まずは、チューバマンショーのみ。細かい表現が全てすっと客席に届くのがわかります。なんていい会場だろう。客席練り歩いたり、おしゃべりしたり。
3部ではいよいよバンドとの共演。バンドが、パキン!と圧力を上げてきたので、それに応える。
なんて、いいバンドなんだろう。なんていいコンサートなんだろう。とても幸せな気持ちになりました。
終演後、ほっこり表情の団員さんたちとのふれあいタイム。後ろ髪を引かれる思いで、会場を後にしました。
さあ、今からこのツアーの最難関。島根から長野飯田市まで、700キロ、8時間の移動です。
  1. 2017/12/16(土) 22:27:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4611-d50cfb7d