GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ゴールデン楽団×チューリップハッツ

対バンの話をいただいたときに、そのバンド名のインパクトから、youtubeで検索してしまいました。ゴールデン楽団さん。カッチョいいホーンセクションの入った、サザンソウルバンドじゃないですか。サザンソウルバンドって、今まで見て来たのはおじさんバンドしかなかったのに、なんと、若者がやっているじゃないですか。ルーツ音楽の持つ力というのはすごいですねー。こうやっていつまでも歌い継がれていくのですねー。

これは、またしても電車で行かないといけないやつでしょう。ということで、チューバを大きな布に包んで、電車で行きました。四日市ビージェー。
乗り換え検索をするといつも一旦名古屋まで出て、近鉄で四日市までというのが一番に出てくるのだけど、わざわざ名古屋まで出て行きますかいね。チューバ持って。
ということで、いつものように名鉄津島線、弥富駅経由です。

会場に到着しましたらば、すでにゴールデン楽団さんいらっしゃいました。キラキラと目の輝くヤングの前で、チューリップハッツリハーサル。なかなか恥ずかしかったりします。チューバにいろいろおもちゃくっつけていてすみません。いや、こういう風なんです。

リハーサル後、マスターお勧めのお店に独りでさっと行って来ました。マスターお勧めのお店にハズれナシ。

ライブ本番はチューリップハッツ先行。フルートの恭子さんゲスト。もうすっかり馴染んでいて、普通のメンバーみたいですが。序盤からぶっ飛ばしました。

後半ゴールデン楽団さんのステージでは、すっかりお客さんモードで楽しみました。



客席からササッとステージへ動く影あり。
「なんだなんだ?」と思って見てみたら、ベストを着たおじいちゃん。ご機嫌なステップで踊っておりました。
サイコー!
  1. 2017/08/15(火) 07:16:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4512-1ad5a40b