GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

岡山シビックホールブラス

岡山に13時半頃に到着ということで、比較的ゆっくりと荷造りができました。
お昼時ということで、名古屋駅のホームのきしめん屋には行列。うん、そうでしょう。
ぼくは、楽器とスーツケースがあるので、並んでまでは食べれないなあ。
あっという間に岡山について、チューバマンと合流。岡山市は初めてだー。

お昼ご飯食べ損ねている旨を伝えると「駅の2階にスーパーがある」との的確な情報。
さすがです。二人で行きましたら、なんだか見覚えのある風景。

そうか、倉敷か何かの帰りに二人で立ち寄ってるかなあ。
無事にお昼ご飯ゲットして会場の岡山市民会館へ。

まず待っていたのは、ユーフォチューバパートの団員さんのレッスン。
チューバマンが主導してやってくれました。

そして、幹部の皆さんとのご挨拶。
なんだか、組織がしっかりしていて会社みたいだ。しらないけど。
そして、お世話してくれている女性はメンバーではなく、マネージメント会社の方ということ。
ひえー、そんな運営方法の市民バンドなんて見たことなーい!

リハーサル始まり、全てが上手く行きました。
大体、ポップスやるときは、グルーブの作り方からのレクチャーが必要だったりするのですが。。。素晴らしい。素晴らしいけど、なんでできるの?随所に散りばめられているソリストさんも素敵です。

そして、寸劇。普段、この楽団さんは、こういうことやらないそうですが、チューバマンショーからリクエストしてぶっこんでいただきました。一応、「女性が悪漢に襲われる→チューバマンショー登場する→いい人に更生させる」という流れを提示してあったのですが、「女性が悪漢に襲われる→チューバマンショー登場する→ユーフォマン阿波踊りを踊りだす→チューバマン登場する→いい人に更生させる」というものになってました。やるなー。

本番までの間、物販のお釣りを作る旅というのに出て、バスやら市電に乗って駅まで。楽しい。

開場から本番までの間は、ロビーをうろうろしていましたが、お客さんにバレることはないので、これまた楽しいのです。お客さんの生の声を聴くことができます。

本番は、ユーレイズミーアップやルパン三世のテーマなど、普段やらないようなこともやりました。

打ち上げは、熱気ムンムンの居酒屋。明らかに詰め込み過ぎでしたが、毎年そうなんですって。
楽しい!そして、ここで皆さんの演奏の秘密が明らかに。岡山の音大の卒業生さんがたくさんいらっしゃるんですねー。なるほど!それにしてもポップスがこんなに得意なんて!

大盛り上がりの打ち上げは朝5時半まで続きました。


  1. 2017/07/01(土) 00:00:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4471-8669bd9f