GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

富安秀行九州ツアー2/4

朝、志布志市にて、昨日来てくれたお客さんの中にお寺の住職さんがいらっしゃって、すぐ近くだというので、挨拶しに行きました。そしたらば、ものすごーく由緒のある禅寺で、歴史上の重要人物がたくさーん来て修行しているという場所でした。

山の中にあるこのお寺。住職が「鳥の声聞こえる?」と。
ぼくが「はあ。ホーホーですか?ピチピチのやつですか?」と答えると。「うん、ちゃんと五感が開いているね。それ、聞こえない人、たくさんいるんだよ」と。うん。そうかもなあ。ぼくも普段机に向かってる時とか、どうしてるかな。
お話しているうちに、ぼくは音楽家やってて良いんだなと、なんだか自信がつきました。嬉しい。

本日はまた宮崎に戻って小林市へ。
移動の時間に余裕があったので、霧島を望む場所にある温泉による。霧島、こんな形してたのかー。いつもお世話になってます。(焼酎で)



今晩の宿はゲストハウス。なんだかゆる~くて楽しくてサイコーです。入るなり、洗濯させていただきました。

今夜のライブ会場は、フォークソングバー。
こういうお店はいろいろな街で見かけるけど、ラッパ吹きとしては、なかなか入る機会ありません。嬉しいなあ。

サウンドチェックの後、小林市の街を散策。場所に似つかわしくない女性の外人さんが3人組、歩いている。あとでマスターに聞くと、あっちの店のダンサーさんだそうだ。
19時でまだ飲食店が準備してるってすごいなあ。完全に夜の街だ。謎が多い。

ライブはたくさんの方に来ていただけました。
始まる前から「歌と、え?これなに?ホルン?どんなサウンドになるの?」と興味津々のお客様。こんなことになりまーす!と演奏させていただきました。

3年前に宮崎学園の定期演奏会に呼んでいただいたことなんか言いましたら、関係の方がいらっしゃったり。
またここでも盛大な打ち上げが待っておりました。

  1. 2017/06/14(水) 13:46:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4454-cf981d6c