GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チキチキ楽譜ナイト

先の月曜日に、ライブがあったばかりの「つるのりバンド」ですが、また来週の火曜日にライブがあります。

またホーンセクションやらせていただきます。

今まで、トランペット石渡岬さんとぼくの2管、前回はアルトサックスのちほちゃんを入れて3管でやらせていただきました。その都度楽譜を作るわけですが、次回は毎度お騒がせ、ユッキィバッキーテルキートリオと、ちほちゃんの4人でホーンセクションをやらせていただきます。

ユッキィバッキーテルキートリオで名古屋でのライブ会場を探していたところ、わたくしめにホーンセクションの打診がありまして「このお騒がせトリオならちょうど名古屋にいるんですけど、雇って頂けませんか?」とこうなったのです。

というわけで、また新たに、フルート、アルトサックス×2、トロンボーンの4管のホーンセクションの編曲を始めたわけですが、フルートのポジションにたいそう手を焼きました。

フルートって、ものすごーく唄に近いから、どうやって唄のバッキングをさせようか。しかもサックスとトロンボーンブレンドさせたり、離れたり、このあたりの使い方が未経験。ビッグバンドや吹奏楽では、数多く楽譜を作ってきましたが。

何か参考になるものないかしら、といろいろ探してみたものの、フルートが唄ものバンドの(ソロ楽器ではなく)ホーンセクションとして入っているもの見つけられなかった。

しかしまあ、無いのなら、なんとかしましょうホトトギスということで、なんとかやりました。

初めての編成だー。どんな音になるか楽しみだな。
  1. 2016/12/22(木) 11:30:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4306-c7772b8b