GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

CHIZ東日本ツアー1/3東京

朝10時に我が家にドラムの近藤くんがやってきました。
クルマに荷物を積んで、2人で出発。
今回は、クルマで行くのはこの2人。

ライブの話、バンドの話なんかしながら、たった一つの渋滞も無く、あっけなく東京着。早かった。

ハードオフやらヤフオクで買う中古楽器の話なんかもしてたのですが、どうやら、スネアドラムをたくさん持っていそうで
「え!近藤くんひょっとしてスネア20個とか持ってるんじゃないの!?」と冗談半分に訪ねたら、
「いや、20ってことないな。」

「だよねー」

「50はあるな」

だって。アホだー。

会場に到着し、メンバー続々と集まってきます。
この久しぶりに顔を合わせる場面が好き。みんないい顔してるんですもの。

今回のライブ会場は、何度かライブをやらせていただいてます、果樹園B2。おしゃれなカフェです。
楽器を店内に運び込んだら、何やら様子が違う。

「ス!ステージがあるじゃないですか!」

マスターに訪ねると「昨日作りました」そうで。いやいや、そんな簡単に作れるものじゃないでしょうに。お店の防音やステージ周りの吸音措置も「昨日やりました」だそうです。愛だ。これは愛だ。

サウンドチェックして、開場時間。たくさんのお客さんが来てくれて、「詰めてくださーい」「ここ空いてますか?」と場内を整理しないといけない状況に。

オープニングアクトは、先日遊びに来てくれたチューバの東方くんと、YEP-321ミーティングでお馴染みの増くん。2人は意気投合したようで、新たにバンドを始めたようです。嬉しい。

そして自分たちの出番。今回のライブツアーから「疾風怒濤のブラスポップ!」とコピーをつけましたが、そんな内容になったのではないでしょうか。皆さんに喜んでいただけました。

ライブ終了後は、打ち上げもそこそこに、今度はメンバー全員と楽器を全て積み込んで、福島県いわき市へ深夜の移動。



途中、立ち寄ったコンビニ。さ、寒い!8度ですって。上着持ってこなかったのを後悔。

今回、いろいろとお世話してくださる方のお宅へ無事に到着しバタンキューでした。
  1. 2016/10/24(月) 11:56:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4253-ad1552f4