GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

CHIZツアー1/4 四日市

いよいよ、CHIZの東海ツアー初日。
四日市の会場へは、大阪よりチューバ西本くん、岐阜よりドラム近藤くんが、それぞれ直接向かいます。
ぼくは、名古屋駅にて、(名古屋在住)クラリネット葛島さん、東京からギターのタクくん、そして、ポーランドからバリトンサックス鬼頭さんをピックアップして四日市へ向かいます。
会場のジャズバー、Vee Jayは、今まで何度も何度も出演させていただきましたが、意外なことに自分がバンドのリーダーとしての出演は初めて。つまり、誰かのバンドにくっついて来たというのばかりなんですね。
会場入りして、バンドメンバー集合してちゃちゃっとリハーサル。ライブ感覚は、移動の間のおしゃべりの時間にもう戻っています。不思議なもんだ。初めてのリーダーライブなのに「いつもは、ここでライブの前にご飯食べるんだよ」とか言って、いつも行く中華料理屋さんに行ったりして。リーダーとして見る風景ってば、ぜんぜん違うなあ。
ライブは、対バンのアイシーゲイトさんから。時間を巻き戻して、数か月前にマスターにこのライブの打診をしたところ「対バン組んだほうが良いよ」とアドバイスいただきましてご紹介いただいたのがブルースバンド「アイシーゲイト」さん。「後日談」として書きますが、ほんとうは「ワンマンでも良いんじゃないかな」とか思っていたのです。これが、180度ひっくり返ったのが今日。マスターは、ぼくのいろーんな性質を見抜いて、こんな素敵な人たちをぶつけてきてくれたのです。
結果、会場は大盛り上がり。想定外の大盛り上がり。飾らない裸のままでドッカーン!とぶつかっていきました。お客さんと、アイシーゲイトの皆さんとアツい抱擁を交わして帰りました。

  1. 2016/07/12(火) 23:48:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4157-18c03f0a