GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

音もダチ!ライブ@本郷アルマジロ

ボーカリスト富安秀行さんの月例ライブ、先月に引き続き、富安さんはツアーで留守ということで、バンジョー弾き語りの吉崎ひろしさんとお留守番をさせていただきました。

昼間、ライブの準備をしていたら、奈良から名古屋に向かっている吉崎さんより「電車が人身事故で遅延」との連絡があり「あれま!大変だ!じゃ、先に入って準備しておこう」と張り切ってクルマで出かけたら、高速が大渋滞。10キロ70分ってなかなか無いな。
結局、ぼくのほうが遅れて到着するということになってしまいました。
こういうときの焦りって、しばらく残るからダメですね。

ババババッと30分ほどで新曲も含めてリハーサルして本番。
前半は吉崎さんのソロということで、ゆったりと聴かせていただきました。ようやく落ち着いてきましたね。

後半はぼくのドソロから。昨年末に富山で大ホールでドソロで吹いてから、随分と度胸もつきドソロレパートリーも増えました。
ぼくの今回の個人的な課題はベースラインとオブリガードを同時にやることだったのですが、どうだったかな。
吉崎さんの伴奏だけではなく、超高速のインストの曲もやりましたが、ぼくが演奏後にひーひー言ってひっくり返っているのを見て「バンジョーはこういうの、へっちゃらなんだよ」と一言。そうですねえ。普段やってることが、全部速弾きみたいなもんですもんねえ。

明後日はムキになって同じ土俵に上がらないようにしなきゃー。

そんな一場面もありましたが、基本的にほっこりとしたライブでした。
前回も感じたことですが、なんだろうこの隣から優しさが降り注いでくる感じ。

明後日8日(金)は御器所のCOTANにて、同じ顔ぶれでのライブです。こちらもよろしくどーぞ!
  1. 2016/04/06(水) 12:09:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4071-ceadada2