GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ドッグランからCHIZ@インテルサット

朝早く、村治さんが起きて、機材の搬入をしてくれました。ぼくは耳栓してグースカ寝てました。すみません。

本日の演奏、第一弾はドッグランでの演奏。
一年に一度の感謝祭で、すでにチケットは完売だそうです。犬の愛好家さんの間では有名なお店らしいです。


こんなに気持ちの良いロケーション。


楽しく演奏させていただきました。
休憩の合間には、昨日一緒に寝たワンチャンが、遊びに来てくれたり。


演奏終了後、CHIZのチューバ西本くんにピックアップしてもらいました。

そして30分トコトコと走って、夜のライブ会場のインテルサットへイン!


今回は、新曲があるということでリハーサルをみっちりやりました。
作曲の鬼頭さん曰く「本当はもっとたくさん新曲あるんだけど、あんまりたくさん持ってきてもできないから」ですって!

インテルサットは、吉良町という、普段、あんまり用事のない、言ってみたら田舎にあるのですが、名だたる大御所がライブにやってくるところです。今回のライブは、そんな大御所シリーズの一環として、お店からお声かけいただきました。なんたる光栄!

「あんまりジャズジャズしくないんですけど。。。」と思ったんですが、まあ御構い無しにやりました。

お客さんは、お店の常連さん(ジャズファン)アングラ音楽ファン、吹奏楽の人、などいつにも増していろーんな人たちがたくさん来てくれました。おそらく「マスター企画のライブは見ておかなきゃ!」と前々から楽しみにしてくれていた方も多数いらっしゃったのではないかと思います。
皆さん、楽しそうに聴いてくれました。

わざわざお声かけいただいたマスターの反応も気になるところでしたが「これが聴きたくなった」とレコードかけてくれて、それが、メンバーの大好きなレコードだったり、お客さんも交えて暖かい打ち上げやってくれたり。

写真撮るの忘れたけど、ホッピーの新しい呑み方をさせてくれるお店でもありました。
  1. 2016/04/02(土) 16:34:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4068-4d7d665e