GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ビッグバンドリハーサルからチューリップハッツ

あまりこういう事を書くのはどうかとも思いますが。と、前置きして。

昨日、猛練習したバストロンボーン、1日の練習ではどうにまならないところが何箇所か有り「吹けぬなら楽譜を書き換えてしまえホトトギス」と、ホトトギス作戦に出ました。
アレンジャーの視点でも見ながら、外に出てるサウンドは変わらないように。ほんとはそんなことしちゃダメですけど。いいの。



というわけで、行ってまいりました、ケニーズスペシャルオールスターズ。こんな素敵なバンドにお声をかけてもらえるなんて嬉しい。
久しぶりに会う人、ビッグバンドでは見ない人、チラシではよく見るけど、実物は初めて見る人など、ウキウキです。

全体に、イベント感満載で、リハーサルも笑いに包まれながら進みました。ぼくがズルの楽譜を使っているのもバレました。(サウンドがどーのでは無く、独り、フォントの違う楽譜を使っていたので)

このビッグバンドの本番は、3月6日。楽しみ!

一旦帰宅して、321ミーティングのチラシ作りました。


それから、チューバをL字の台車にくくりつけて、チューリップハッツのライブへゴー。
本郷のアルマジロでは、4月にもCHIZでお世話になります。第2の故郷のテキサスがテーマの素敵なお店。

ワンマンライブ、まるっと2時間というのは、実は初めてなのかな?チューリップハッツ。編成が編成なので、曲の表情に変化をつけるのに随分と工夫が要るのかなあ。とか思っていたら、リーダー岬ちゃんが、どんどんいろんな表情を出して、それにわーい!とか言いながら楽しく絡むみたいな。心配無用でした。
  1. 2016/03/02(水) 11:22:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4039-5a155768