GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

それはチューバマン

なぜか、ちらりと記憶の片隅から「ウルトラマンだか、仮面ライダーだか、なんとか戦隊とかわからないけど、チューバをモチーフにした怪人いたよなあ」ということを思い出し、とりあえず、「ウルトラマン」「チューバ」というキーワードで画像検索をかけてみました。
そしたらば、チューバを持って満面の笑顔のチューバマンマネージャーの写真がトップに出てきてずっこけました。


チューバマン、ユーフォマンという言葉は、いわゆるわたしと吉野さんのやっているキャラクターであり、ウルトラマンのように、キャラクターの固有名詞であるつもりだったんですが、最近は、吹奏楽部の間で、楽器をやっている人のことを「○○マン」と呼んでいる場面をチラホラ見かけるようになりました。ピアノマンとか、ベースマンとか、そういう言葉は昔からあったと思いますが。
面白い!もっとエスカレートしますように。
アメリカなんかでは「女性はウーマンだ!」とか「そもそも差別的な表現なのでチューバパーソンにしろ」とかそういう議論が起こるんだろうか。
  1. 2016/02/11(木) 23:08:25|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4020-014d6665