GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ビッグバンド学校公演

大阪は門真市のホールにて高校の芸術鑑賞会でのビッグバンド演奏。

朝10時入り、バンドメンバー乗り合わせてということですが、ぼくはまだ2日間関西に残ってライブなので、気楽に単独でのクルマ移動です。

門真市のホールには余裕を持って到着したものの、誰もメンバーが到着しておらず「会場ここで合ってるのか!?」と心配になっちゃったりして、他のメンバーが現れるまでいろんなところをウロウロしてしまったのです。クルマで休んでいれば良いものを、小心者。

ビッグバンドのサウンドチェック、サクサクと進み、スタッフの皆さんの気持ちの良いプロフェッショナリズムを感じました。

会場にいたのは電気系のほぼ男子校でしたが、女性ボーカリストさんが「恋してますかー!?」と尋ねたら「残念ながら。。。」との答えが。さらに「どこで恋してますかー!?」との問いには「2次元で。。。」との答えが。そうか、電気系の学校というのはそういうところなのね。

それでも楽しくコンサートは進み。
このバンドの楽器紹介のコーナーは「何か面白いことをやれ」との命令が出ているのですが、初めてのネタをドキドキしながらやってみました。「絶対にシーンとして終わり、初めてなのでそれでいいや」と思ってやりましたモノマネ「無呼吸症候群」が、なんとドッカーン!とウケました。バンドにも会場にも。なんだこの充実感!しかし、これは次回からのハードルが上がることも意味してます。変なスパイラルにはいっちゃったかな。

今回の公演は、吹奏楽部の高校生との共演がありました。5,6人のこぢんまりとしたバンドでしたが、終演後にずいぶんとこの生徒さんたちとおしゃべりして盛り上がりました。いつかまた出会いたい、キョーレツなキャラで。ユーフォの生徒さんにチューバマンショーステッカーをプレゼントしたら「え!?知ってます!え!?」とか目を丸くして驚いてくれたりして。

終演後、バンドの皆さんと別れて、ぼくは独り京都へと向かいました。
  1. 2016/01/29(金) 11:42:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/4007-db437266