GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

よりによって

昨日からのOS巻き戻し、再起動祭りはひと段落。いよいよおしりに火がついてモーレツアレンジを始めました。

トロンボーンアンサンブルのアレンジに女性ボーカルがのっかります。
一応、前もって話はしていたんだけどキーの確認しておかなきゃ。
なんて思って(この年末の忙しいときではありますが)メッセージを送ろうとしたら、日本語が打てない。
英語しか打てない。

キーの確認をする相手というのが、フィリピン出身の方だったので、英語でやりとりができましたが、これが日本人相手だったら「Nihongoga utemasen」とか、留学時代初期の頃の「日本語が入っていない図書館のパソコンからメールする」みたいな懐かしいことになってました。

これも、さんざん調べたら、Win10からダウングレードする際によく起こる不具合のようです。
中には、リカバリーしなきゃダメなんていう人もいるようですが、幸い、簡単な方法で日本語入力復活する方法を見つけました。
年が変わる前の大事な3時間、さようなら。

さて、巻き返し始めまして、無事に晩御飯が終わる頃にはアレンジ終えて、演奏メンバーに配布ができました。
これ、迷惑だろうなあ。「こんなお祭り気分のときに、楽譜なんか送ってきやがって」って感じですね。

こっちはこっちで「このアレンジ仕事、今年で終わらせなきゃ年越せない」なんて思ってるからしょーがないですね。

実家での集まりに参加して、おいしい年越しソバを食べましたが、カウントダウンとかせずにさっさと寝ました。

今年も、日本各地で買い集めてきたダシとか、鳥皮というのを用意してあったのですが、なんだか実家で出てくる、子供の頃から慣れ親しんだシンプルな煮干のダシというのがベストな気がしています。
  1. 2015/12/31(木) 09:11:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3982-bce96d37