GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

YEP-321ミーティング3/3

雨が降る中、バスに乗って京都駅へ。
「朝ごはんを駅で」なんて思っていたのだけど、駅の構内の立ち食いのうどん屋さん、朝早くから外国人ギュウギュウで断念。
うーん、ひょっとしてこれもガイドブックとかに載ってるのかしら。

京都をあとにして、米原でクルマに乗り換えて、名古屋のライブ会場COTANへ。
お昼のライブです。

今回のライブツアーは、基本的にマイク無しでやってきましたが、今日だけはマイクを使ってみました。でも、常にマイクで音を拾うという訳ではなくて、2人の間に一本立てておいて、それを効果的に使おうという試み。

トランペットやトロンボーンの人がマイクを共有する画ってすぐに思い浮かびますが、ユーフォ2人がそれをやるってなかなか面白い。やってみて解ったのだけど、そうか密着することになるのか!暑苦しいね!

2日間、ゲストを入れてライブをしてきたのだけど、それと同じペースで最初からぶっ飛ばしたら、前半で「全て出し切った」みたいになってしまい、後半は、急遽、バラードを入れたりしました。

本当はやるはずだった曲をすっ飛ばしてまるっきり打ち合わせに無い曲を始めてしまったり。でもそれに増くんがドカン!と乗ってきてくれたり。

終演後もしばらくお店でゆっくりしてました。
ああ、良いお店ばかりだったな。

大阪の管楽器専門店で「こんなマニアックなライブやってるんですよ。」なんて店員さんに話したら「うーん、YEP-321のユーザーってものすごく多いはずですからねえ。いいんじゃないですか。」なんて言ってもらえましたが、予想以上にたくさんのお客さんに来ていただけました。東京でひっそりと実験的にやっていたこのライブですが、さらにやりましょう。
珍方式による、レコーディングの話も具体的に構想が固まってきました。

次は3月にまたやる予定です!


  1. 2015/11/08(日) 09:23:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3936-4f57d22e