GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

CHIZレコ発ライブ&パーティ

先月、東京でスリーデイズ、レコ発公演を行いましたCHIZの名古屋公演、御器所COTANにて。

なんちゅうか、ぼくにとっては東京公演は「ヨソでやってきた」という感覚があるのだけれど、名古屋でお披露目できて、ようやく一区切りつくなあという感じ。

ささっとサウンドチェックして、今日の余興の打ち合わせ。
今日はライブ終了後に、パーティを開催するのです。
CDに収録されなかった曲や、収録された曲とは別のバージョンなんかを披露するのです。
そんなこんなをリハーサルしていたら、強烈にレコーディングまでの道のりを思い出しますね。
あの、しんどいけども、モーレツにクリエイティブで充実していた時間というのは、身体の中に、日常とは違う形で刻み込まれているようです。

会場して満員のお客様。
今日は「ご予約こお客様には、泡盛のショットプレゼント」という企画をしておりました。

「ネタ半分、まあそうそう泡盛飲みたい人なんて居ないだろう」と考えていたのです。 ところが、ご予約のお客様のほとんどが、泡盛ショットをゲットなさいました。30度ですよ、このお酒。大丈夫かしら。

ライブ本編、無事に終了して、お楽しみのパーティへ。
乾杯の後、斉藤タクによる録音秘話、未収録曲、未収録バージョンの演奏、ジャケットデザイナーさんインタビューの後、レコーディング&ミキシングエンジニアであり、ピアニストでもあるビリーさんとの共演。演奏者とエンジニアとしてではなく、プレイヤー同士としてお互いに見つめ合って「うふふっ」とか笑いながら、演奏したのです。
「うふふっ」の中にはいろんな感情がこもっているのです。

あぁ、これで、やっとホッと一息だ。
皆様、ありがとうございました。




ああ!なんてこと!
中華そば&斉藤タクの写真しか撮ってない。

  1. 2015/10/09(金) 11:30:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3907-5afed398