GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

現代音楽コンサート

現代音楽コンサート、トロンボーンで演奏します。


会場は、ブラックボックスとも呼ばれる愛知県立芸術劇場の小ホール。これは、去年もKITO,Akira Brass Band ! (KABB!)でシャガールのコンサートしたところです。

真っ黒、真っ暗なハコですが、そこにたくさんの照明が仕込まれていました。

「えー!こんなに大掛かりなのー!」とびっくり。

会場に持ち込まれた、中川さんのピアノの周りには、パーカッションがぐるりと囲んで。

もう内容明かしますが、コンサートで演奏される曲は4曲。1曲、40分もある長編もあります。そのうち、ぼくが演奏するのは、18分の曲。の12分~18分の6分間の間、1つの音を、なるべく大きく長く吹き続けるというもの。自分の呼吸とタイミングで、2人のピアニストに絡んでいくというものでした。

シンプルでいて、一つの音を全部自分の出したいように出すってなかなかシビアだったりもして。それでも、ラッパを最大音量で吹き続けるというのは、これまたシンプルにラッパ吹きの原点のようで、ものすごく楽しかったのであります。

「さすがに、いつもライブに来てくれるような人はいないなー」とか思っていたのですが、終演後に楽屋に会いに来てくれたのは、ユーフォニアム奏者の小寺さん!



  1. 2015/07/18(土) 10:36:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3830-cf983d79