GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー京都から焼肉美光閉店

朝9時過ぎの新幹線でバビューンと30分!京都へ!

京都の中学校へ呼んでいただきましたチューバマンショー。
「日曜日の京都なんて、えらいこっちゃになってるんだろうなあ。外国人だらけで。」とか思ってたんですが、京都駅につくも、スルリと地下鉄へ乗り換え。そして郊外へ。うん、京都に来た感、まったくナシ!

中学校へ着くと、お迎えの中学生さんがクスッと笑いました。「あ、これが中身なのね。」と思ったんでしょう。ええ、中身です。

午前中は、体育館でのコンサート。
近隣の中学校や高校、生徒さんのご家族なんかもみえて、あれは100人以上いたのではなかろうか。
大いに盛り上がりました。

蒸し暑かったので、大いに汗をかき。お昼ごはんの間に、シャツを洗濯し干しておき。

午後からは、マネージャー2人がそれぞれ分かれてパートレッスンを。
こういう流れ、最近増えてきましたね。さっきまであんなにふざけていた人に楽器を教わるってどういう気持ちだろう。

夕方には京都を出て、バビュンと30分!名古屋へ帰る。

そのまま帰宅せずに、名駅の焼肉店、美光へ。

2004年に留学から帰ってきて間もなく、何のお仕事もなかった頃に「うちで演奏しなさい」と、週に一度、もしくは特別なお客さんがあったときに演奏させてくれて、お金をくれたのです。焼肉を食べているお客さん相手に、管楽器ソロという特殊な状況でしたがここで随分といろんなことを学びました。

その他にも社長さんには、いろんなところへ呑みに連れていってもらったり、いろんな人を紹介してもらったり、イベントを組んでもらったり。ごちそうがズラーッと並んでいて、真っ先にキムチに箸を延ばして「これ、そんな辛いもん先に食べたら他のものの味がわからなくなるでしょ」とか「市販のめんつゆに、ちょこっと自分でとったダシを加えると良い」なんてことも教わったのです。

チューバマンショーマスクを作ってくれているデザイナーさんも、ここで出会いました。

そんな特別な場所ですが、今日で営業は最後。

いつもは、演奏していてゆっくりとご飯を食べる時間もなかったのですが、今日は、ゆっくり焼肉をいただきました。
また、何かの形でどこかで皆で集まれるといいな。

解散後、真っ直ぐ帰る気持ちになれず、少しばかり徘徊。
  1. 2015/06/28(日) 14:11:43|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3813-2e00b3a8