GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

東海道スモッグブラス

ひっさしぶりの東海道スモッグブラスです。

この春にもやったんですが、その時は、東京へ引っ越してしまったチューバの高橋くん、参加できず、ぼくがチューバ吹いてたのでした。

いつもの通り「電車でいく?クルマでいく?」と悩むところを、今回は「ぜったい電車でいく!」と決めておりました。

なんせ、勢ぞろいだからね。

電車で今池まで行き、会場のトクゾー入り。
あれ?そうか、ぼくはスモッグブラスだけでなく、トクゾーも久しぶりなんだなあ。
久しぶりの会場にて、久しぶりのメンバーとのリハーサル。

楽譜を見ているだけでは思い出せないような場面もありましたが、ドラマー近藤君のカウントが始まると、手が勝手に動くのでした。
いやー、すごいなあ。人間の脳ミソ。

リハーサルをバババッと終えて、本番までの時間、皆で街へ繰り出しました。
こんな時間も、今となってはプライスレスでございます。次はいつだろう。ありがたいやら、さみしいやら。

多少、感傷的になってしまいましたが、本番までの15分間で、ぼくにはもう一つやらないといけないミッションが。

近所の居酒屋さんが、どうやら、知り合いの知り合いらしい。ということが判明したのです。
ということで、ちょっくらご挨拶に。楽しいことが始まりそうだ!

慌ててトクゾーに戻って、演奏準備。
昨日に引き続き、フランスからのユニットが対バンです。

「どういうお客さんがくるのだろう。」とワクワクしていたのですが、客席の雰囲気がどことなくおフランスだったのです。
普段見たこと無いような雰囲気の方々。「おホホホ」とか「うフフフ」とか笑ってます。

「○○でザンス」と言うような人はさすがに居りませんでした。

久しぶりのスモッグブラス、盛り上がったのですが、それでも客席からは「あら~。」とか「まぁ~。」とか、普段聞かないような声援が飛んできました。

対バンさんのパフォーマンスを見てお腹いっぱい。
終演後は、さらに久しぶりの面子で久しぶりに夜の街に繰り出したのでした。

名古屋名物、台湾ラーメンに「イタリアン」という設定があるのを初めて知りました。いわゆる一つの「台湾ラーメンアメリカン」の正反対です。

うーむ、次に出てくるのはなんだろう。
あんかけスパゲッティなんかでは、既に存在しているような「インディアン」とか「バイキング」とかだったらいいな。

それとも、コーヒーのような路線でくるだろうか。いろいろ、やり過ぎてくれると楽しいな。
  1. 2015/06/12(金) 22:45:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3799-3c10d9de