GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

カルチャーショック

ひょんなことから、大阪のたこ焼き屋さんから、チューバについての問い合わせを頂きました。

チューバの事について知りたいと思っていて、常連のお客さんであるミュージシャンに聞いてみたら、チューバマンショーを紹介してくれたという。

「ハタコータローさんから聞きました。」と。

「はて?ハタコータローなんてチューバ吹きいたかしら?誰だっけ、誰だろ?」と、思ったら、何度か共演歴のあるピアニスト、アコーディオン奏者の、秦コータローくんじゃないですか。

たこ焼き屋さんに常連がいる。
常連ができるようなたこ焼き屋さんがある。
その常連がミュージシャンで、知り合いで、ピアニストで、チューバといえばチューバマンショーを紹介した。

ということが、とても愉快でなりません。

常連がいるということは、お酒が飲める、居酒屋みたいになってるということだろうか。

愛知のたこ焼き屋って、何かのついでにやっているような店ばかりだからなあ。(最寄りのたこ焼き屋は、靴屋です)

大阪、十三に立ち寄るのが楽しみになりました。
  1. 2015/04/23(木) 12:01:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3752-0e0f1c61