GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ファンファーレ・ロマンギャルド「はじまりの日」

ちょうど一ケ月くらい前になります。

ファンファーレ・ロマンギャルドの関西、広島ツアーでした。

本当は、大阪市内で、昼間にお祭りでの演奏、夜はライブハウスでのワンマンライブというのが組まれていた日があったのですが、あいにく、台風の影響で、丸一日キャンセルされてしまったのです。

そのお祭りが、今日に延期されたのです。また演奏できることになったので、急遽、夜のライブも投げ銭で組まれました。

当初の計画はこうです。

①昼のお祭り会場に楽器を搬入する

②クルマを夜のライブ会場近くの駐車場に置く

③お祭り会場まで電車移動

④お祭りを楽しむ

⑤お祭りで演奏する

⑥お祭りをさらに楽しむ

⑦楽器を持って夜のライブ会場まで電車移動

⑧夜のライブ演奏

⑨オートキャンプ

ね?楽しいでしょ?

ところがです。④から計画が狂ってきました。
そもそもバンドの出番というのが、お祭りが開催される時間帯の1番最後の時間帯で。


つまり、集合時間自体が、お祭りの終盤の段階で。

食べ物、ほとんど売り切れてました。
オヨヨオヨヨ、と迷っているうちに演奏時間。

演奏はきっちりと盛り上がりました。

演奏後は、お祭りは撤収モードに。

また、オヨヨオヨヨと泣いていると、それを哀れんだメンバーがワンカップ一口と、煮干しを一つくれました。

あぁ、ミジメ!

スーザホンを裸のまま地下鉄に持ち込んで移動して、クルマに放り込み、ユーフォを取り出して、夜のライブ会場へ。

マギー。



あぁ!なんて素敵なバーでしょう。テンション上がりました。

今回のライブは、演奏は前半のみ。
管楽器4人プラスドラムという、初めての編成となりましたが、こういうのは、イイのですよ。
初めての事に対して、全員でものすごく集中して臨むって。いや、いつでもそうかるべきなんですけどね。

後半は、ファンファーレ・ロマンギャルドの録音に、蝸牛舎さんの影絵が付いたムービーの鑑賞会でした。

自分で言うのもナンですが、この作品、とても良いものです。早く、誰か発見してよ!わたしたちのこと!

終演後は、マギーさんで打ち上げ。

あぁ、ものすごくいいお店!
また来ます。
  1. 2014/11/03(月) 14:28:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3589-d7fa3355