FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ユーフォニアム座奏用クッションの作り方

ユーフォニアムを座って吹くときには、座奏用クッションの使用をオススメします。

楽器をモモの上に置いてしまうと、どうしても背中を丸めないとマウスピースの高さに口がきません。
姿勢と音色はとてもとても関係があります。

そこで登場するのが座奏用クッション。これで背筋を伸ばした状態で構えられるようになります。

ところが、市販のものはなかなかバッチリの高さになりません。
簡単に自作できるので、作り方を公開します。

【必要なもの】
・バスタオル(ロケ現場のカーペットの色と同化してしまった!)
・輪ゴム二本(髪の毛をとめるゴム等でも可)
・滑り止めシート(ホームセンター、100均等で購入可)
031.jpg

1.バスタオルを縦に3つまたは、4つに折ったものをクルクルと巻く。楽器の重みで潰れないようにキツくカタく。
041.jpg

2.滑り止めシートを巻く。これが無いと、滑ります。落ちます。転がります。
051.jpg

3.輪ゴムで留めるだけ。完成!
061.jpg


このように左モモの上に置いて使います。高さは、バスタオルの大きさ、折り方、巻き方で調節します。
021.jpg
  1. 2014/08/17(日) 23:46:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3514-2b13b9f4