FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ゴールデンツアー2/6

午前中、宿でゆっくりしてたのですが、ふと、クルマのタイヤの事を思い出して、駐車場まで確認に行ってみると、見事にぺしゃんこでした。

しまったなー。昨日のうちに直しておけば。

近所のガソリンスタンドなどに問い合わせるも「忙しいから出張対応できない。」と断られ。

去年に引き続き、保険のサポートにお世話になりました。

レッカーが来てくれたのだけど、空気を補充してもらって、自走してすぐそこのタイヤ屋さんへ行きました。

なんちゅうかこう、旅の神様は、楽しいねえ。いろいろやってくれるねえ。こんにゃろ。



さて、本日のライブ会場、千葉県東金市の喫茶店へは、電車で向かいます。

1時間半、電車に揺られて田園風景が広がる東金市へ到着。

ライブのセッティングをお世話してくださった橋下さんにピックアップしていただきました。

本日の会場のウイッチカフェは、幹線道路沿いに立てられた可愛いカフェ。


手入れの行き届いたお庭で、弁当食べました。あー気持ちいい。

今日、早めに会場入りしたのは、ほかでもない、新曲のリハをするため。

こういうことやるの、久しぶりだな。つまり、新曲作ってなかったんだな。

みっちりと新曲に取り組み、いー感じになりました。

開場時間になり、続々とお客さん入ってきて。

時間通りに満員御礼となりました。

で、ライブ始まってすぐに大興奮になったのですが、お客さんが、ものすごーくダイレクトな反応を示してくれる。

どっかんどっかんと、序盤から大盛り上がりとなりました。この反応を見て、さっき練習した新曲はやめました。違う違う。

フル回転でやり抜きました。
なぜかトロンボーンが出てきたり、ニセチューバマンが出てきたり、いろんなことが、相乗効果を産んだようです。

あー、こういう予期せぬことが、絡み合ってエスカレートしていくと「あ、ライブっていいな」って思ってもらえるんですよね。やる側もそうです。

自分たちだけではあの空気は作れませんでした。東金サイコー。
  1. 2014/05/02(金) 15:05:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3407-5c0ade9f