GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

TubamanShowゴールデンツアー1/6

朝起きてまだ大阪十三駅。

久しぶりにクルマキャンプしてましたが、明け方に「大丈夫?」と起こしてくれました。
高校生がくわえ煙草で登校してました。

そんなことにショックを受けながら、チューバマンと合流。

朝9時半に大阪を出発して、えんやこら、千葉へ向かいます。

途中、新東名浜松サービスエリアにて、先日ライブに行ったニューオーリンズバンド「Tin Men」のプロモーターさんとバッタリ会いました。ちょうど、クルマでTin MenのCD聴いてたのー。

ガソリンスタンドで、店員さんに「パンクしてない?」と言われ。見ると確かに右後輪が空気抜けてました。

「ガーン!」ですが、チューバマンが「空気補充して、様子みながら行きましょう」と。頼りになります。

休憩しつつ、タイヤの様子みつつ、千葉へ到着。

東京に用事の無い人用の高速道路ってないものかしら。東京の上をズバーンとまっすぐに通る。その名も「首都無視高速」

ライブ会場のビーフラットには、二年ぶりだそうです。本八幡駅から徒歩10秒。

雑然とした小さい飲食店が立ち並びます。

しっかし、今朝まで大阪に居たじゃないですか。ここで見る人、みんなモデルさんみたいだよ。

腹ごしらえして、ツアー初日のライブへ突入!

奇跡のようなお客さんでした。

ある人は、「前回、大久保で見て。中学に入った息子にこれを目指して欲しくて連れてきた」と。

ある人は、「単身赴任で東京にきている。故郷にいる娘に『誕生日プレゼント何が良い?』と聴いたら『チューバマンショーのCD』と言われたからどんなものかと思って見に来た」と。

理由はどういう風でも良いんです。
ただ、ものすごーく綺麗な目で見てくれていて。

じんわりしてしまいました。

ライブ終了後、トランペット奏者であるお店のオーナーと打ち上げ。

「こういう見せ方はどう?こういうやり方はどう?」とか、ものすごーくためになるアドバイスいただきました。

早速実行しましょう!


  1. 2014/05/01(木) 14:57:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3406-defbc91b