GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

東北ツアー2/5

朝起きてまだ石巻市。
クルマ3台のキャラバンで気仙沼市を目指します。

その途中に、南三陸へ。


見慣れない風景が続いた後、見慣れた復興商店街が。


つまり、そこまでの道の雰囲気が変わったと。ずいぶんお店が増えました。コンビニ、ガソリンスタンド、ホームセンターなど。

お店の人と話したりして小休憩。

「ようやく土地のかさ上げが始まりました。」だそうで。

去年の段階では、方針すら決まって無かったからね。ようやく動き出してるんですね。

そして、街の方へ降りていくと。


防災対策庁舎はまだそのまま。
その奥に見える盛り土が、その「かさ上げ」の部分。

10メートルの高さって。
街全体を10メートルあげるって。

至る所に転がっていた、無念の顔をしたひしゃげたクルマや、近づいてみると生活感の塊だった瓦礫の山はすっかり無くなりましたね。

過去に呼び込みの演奏をしている、隣町の商店街にも顔を出し。
「あ、見慣れたバスがやってきた!」と商店街のおばちゃん。


また移動して、気仙沼市の仮設住宅訪問。この仮設住宅が建てられているのは、山の上の小学校の運動場です。

雪が降り出しましたが、元気にパレード。
「集会所で楽しい催し物始まりまーす。」








楽隊、歌唄い、曲芸、炊き出し、そしてバーと盛りだくさんのパッケージです。
地元の方に言われましたが「久しぶりに、完全自己完結のボランティアさんが来た。」と。

中には「あれを用意しろ、これを用意しろ。あとは、これ捨てておいて。」というような人も居るそうです。

そういうチームに居られる幸せ。

終了後、去年も泊まった宿舎へ。廃校をリフォームしてある研修施設です。

自炊、大部屋、どどーん!


  1. 2014/03/10(月) 17:01:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3356-3aa36258