GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

第六回岐阜ジャズフェスティバル

講師として、指導に入ってきました、岐阜の市民ビッグバンド「楽市JAZZ楽団」いよいよ、本番を明日に迎えることになりました。

会場の岐阜市民会館は、今年度、大幅な耐震工事をしておりまして、ずっと閉館されていました。
それが、工事を終えてリニューアルオープンの杮落とし公演が、このジャズフェスです。

「リニューアルオープンだぜ!やtったー。」とはしゃいでいたのですが、「耐震工事だけですからね。あと変わっていませんからね。」と言われました。

リズムセクションを挟んでビッグバンドが二つ。

合計何名になるんだろう。ずらっと並んだマイクを見るとテンション上がってきます。
サウンドチェックして、リハーサルして。

何年か関わらせてきてもらいましたが、今年度で初めてトロンボーンセクションが定員埋まったのです。
つまり、ぼくはステージに乗らなくても良いのかも。なんて思ってたのですが、一応、ステージ上でサポートすることになりました。

やってる曲も随分とレベルがあがってますが、みなさん、ちゃんとついてこれてますねえ。
ヤングメンバーの成長も著しいですねえ。

ということで、あとは明日の本番を待つのみ!



というのが、一応、オフィシャルな講師としての日記で。
実は、朝、発熱してしまって、「ひょっとして、これはインフルエンザになってしまったんじゃないか。」と午前中に地元の医者に駆け込んでおりました。

しっかり検査してもらって、薬出してもらって。「実は、今週、静岡の山奥に篭るんです。せんせい、クスリ。クスリを多めに。」と、お願いしておきました。

あああ。えらいタイミングで風邪をひいてしまった。
  1. 2014/02/01(土) 09:55:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3319-4af3c1f3