FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー名古屋公演

ライブハウス的なところでやるのは、名古屋では久しぶりになってしまいました。

本日の会場は、御器所に新しくできた沖縄バー「COTAN」実はオーナーは前から知っていて、三線やってるとか、ライブやってるとか、そういう情報を聞いているうちに「お店出しました。」「ライブできます。」と、トントン拍子にそういう話になったのです。

沖縄といえば、親戚が製麺所やってます。以前にも、名古屋市内の沖縄カフェでライブをやらせてもらったときなんか「1ドリンク付き」のかわりに「1ミニ沖縄ソバ付き」なんていうのをやらせてもらったことがあります。

今回も、そんな楽しいことになるかしら!なんて思っていたら、お店でデフォルトで出している沖縄ソバの麺は照喜名そばだそうで。

「COTAN」
http://www.g-cotan.com/


「なんて良いお店!」ということで、ぼくも張り切ってプレゼントなんか用意しました。
名古屋市内の沖縄物産展に寄って。

本当は親戚が作っている沖縄ソバを持って行きたかったんだけど、夕方の時点でもう売り切れてました。
(ほんとはそうなるだろう。と予想してましたが。人気だゼ。照喜名ソバ。)


会場のCOTANは「御器所駅の駅の中。」というふうに聞いていたのだけれど、よく意味が解らず。
実際に到着してみたら、ほんとに駅の中でした。さすがに改札の外だけれど。

綺麗な店内。音を出すまでもなく、ちょーどいい大きさ。

オープニングアクトを勤めてくれたのは、低音系女子アンスリウムのお2人。
フェリーのディナーショーで演奏するお仕事をしているそうで、着実にパワーアップしてます。よかよか。

チューバマンショーも負けじと盛り上げました。


この時期にはね。いつもチューバマンショーのクリスマスソングというのをやるのです。
で、プレゼントもするという。

つまり、やりなれていない楽譜を読むわけです。
チューバマンがそういった時に、お手元用メガネ(いわゆるひとつの老眼鏡)を出してくるのは、すっかりライブ名物のご愛嬌になってしまいましたが、なんと今回は、ぼくがコンタクトレンズを忘れてきてしまいました。

というわけで、チューバマンショー史上初めての「ダブルメガネ」で一曲演奏しました。

「あー、こうやってだんだん歳をとっていくのね。」とちょっぴり切なくなりました。
そのうち、本当に2人で「ダブル老眼鏡」ということになるのね。
  1. 2013/11/22(金) 10:28:10|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3249-712b05be