FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

チューバマンショー4/4高松公演

広島から香川県高松市への移動は、JRバスにしました。

「まあ、乗ってるだけだから良かろう。」ということで。

これまた4時間近くの移動でした。そして「岡山何回目の通過?」という岡山感。交通の要所っていう感じはしないけどなあ。道中、ほとんど寝てましたが、途中、パシャパシャというカメラの音で目が覚めて。

そこは、瀬戸大橋の上でした。初めて通りましたが、こりゃ確かにきれい。



高松に着いたらもう辺りは薄暗く。

「挨拶代わりにうどんでも喰っとくか。」とチューバマン。粋ですね。

高松は、つい先月も来ているのですが、偶然、先月入ったうどん屋と同じ店に入ったので、カレーうどんを食べてやりました。

チューバマンはさぞかし「なぜ、そんな邪道なものを」と思っていたことと思います。

うどんを食べたのち、会場まで歩き出したら後ろから「照喜名君」と呼び止められ、振り向いたら、愛知のシンガーソングライターの森香さんが。同じく高松でライブだそうですが、なんともまあ、意外なところで意外な人と出会いました。

約1年半ぶりの黒船屋さん。壁には大学の後輩のトランペッター、織田くんがやっているバンド「Try4th」のチラシが。10日にライブだそうです。みんな、来てあげてー。と、ぼくが宣伝してあげるほどでもないくらい、もう有名になってますね。

昨日と打って変わって、今日のお客さんは「じっくり聴いてやろう。」というような雰囲気。

ほんとは、おしゃべりしながら楽しんでもらいたいので、なんとかそういう方向に持っていこうとしたのですが、どうも「聴きたい」という感じは崩れませんでした。

これはこれで、ありがたいことですね。

ライブ終了後、これまた意外な人が登場。

これまた大学の後輩で、愛知でクラシックの分野で活躍しているサックス奏者の堀江君。
「明日、教育者の会議があるから、前ノリで来ている。」だそうです。
お客さんの中にも、大学つながりの人が来てくれてましたが、なんだか時間も場所もヘンテコにリンクして、不思議な夜でした。
  1. 2013/11/07(木) 23:01:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3233-1ce4a609