FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

瀬戸内アートフェスティバル1/2

朝6時に自宅を出発。2年ぶりの香川県女木島を目指します。

瀬戸内の島々で開催されているアートフェスティバルに、出身大学の作曲の先生のプロジェクトに参加します。

大学の卒業生チームとしてピックアップされた4人。
照喜名俊典(ユーフォニアム)
志津妙子(ユーフォニアム)
土井麻里子(チューバ)
高橋勇佑(チューバ)

普段もうすっかり大学と関わりが無くなってしまっているのですが、こういうの、素直に嬉しいです。

チューバの2人が、自宅に来てくれて、京都で志津さんピックアップして。

渋滞にハマりつつ、6時間かけて香川県高松市へ。

そこで、まずはうどん。
「うどん屋には心当たりありますから。」と引率の高橋くんに着いて行きました。

「チューバの人の食べるペースに巻き込まれないよう。チューバの人の半分、半分。」を心がけて。

その後、スーパーでわっと買い物をしてフェリーで島へ。



海沿いの家は、石垣で囲まれていて、違う国みたい。


島にある大学の施設「女木ハウス」にてリハーサル。


その後、大学の宿舎にて作曲家の先生と若き作曲家の皆さんと合流。

合宿状態で、ワイワイと楽しくおしゃべりしながら飲んだり食べたり。美術の先生もいらっしゃってて、それはそれは楽しい時間でした。

ひとしきり盛り上がったのち、若者だけで海岸へ。

桟橋ではしゃいでいた高橋くん、iPhoneをポケットに入れたまま、海に転落。

昼間に「ケースなんてつけないのが、一番スタイリッシュ」と話していた後のことでした。

そういえば、数年前、目の前で買ったばかりのiPhoneを酔っ払って落として画面割っていたのも高橋くんだったなあ。
  1. 2013/10/19(土) 23:49:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3214-0ad851c6