FC2ブログ

GetFunked! 闘うジャズユーフォニアム奏者 照喜名俊典

『照喜名俊典』の格闘日記!! HPはコチラ→http://tterukina.com/ 音源、スケジュールなど

ノナゴンから楽市ジャズ楽団

朝早く、豊田市美術館入り。

エキストラとしてお声をかけていただいていた、ジャズ9重奏「ノナゴン」で美術館で演奏します。
ぼくもねー。帰国してすぐは、こういうことやろうとしたことが有ったのだけど、ぜんぜんプレイヤーを知らなかったから出来なかった。こんなことを出来ている人たちが、うらやましい。

演奏者の他に、作曲&アレンジャーさんが居て、その方が楽譜を作っていると。
楽譜を貰った段階で「ああ、なんて愛情のこもった楽譜だろう。」と感じてました。
愛情の篭った楽譜を見ると、やっぱり愛情を持って準備することになります。

当日、初めて会った人もたくさんいましたが、その時点で「ああ、この人たち幸せなプロジェクトやってるなー。」なんて思ってました。

午前中にリハやって、駆け足で美術館一回りして。あんまり駆け足で回るもんじゃないですね。

美術館の中の小ホール。ほぼ満員のお客さんを前に、全力でアンサンブル。ビッグバンドっとはまた違った優しい感じ。ああやっぱり楽しいなあ。なんて思いながら吹いてました。

今回は、エキストラが数人入ってたのですが、終演後、別のエキストラさんといじけてました。
「みんな、うらやましいね。」なんて。

別れを惜しみつつ、開場を後に。駐車場でお客さんに声をかけられました。

「アンケートにも書いたけど、あんた!良かったよ!プロでもいけるよ!」という褒められ方をしました。
そう言いたくなる気持ち、自分でもよくわかるわー。もう自分やってて長いので。

夜は岐阜へ移動して、楽市ジャズ楽団の指導へ。
こんなんで指導なんかして、ほんとすみません。
  1. 2013/10/14(月) 22:52:09|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

ジャズは、ほぼ初心者の私ですが、楽しかったです。
一緒に行った中2の娘(吹奏楽部でトロンボーンです)は、あんな演奏ができるようになりた〜い!って、言ってました。
  1. 2013/10/15(火) 23:54:59 |
  2. URL |
  3. siosio #-
  4. [ 編集]

いつになくスカしててすみませんでした。
娘さんにも「早くこっちへおいでー」とお伝えくださいませ。
ありがとうございました!
  1. 2013/10/16(水) 10:36:27 |
  2. URL |
  3. 照喜名俊典 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://funkeuph.blog5.fc2.com/tb.php/3209-c5ca5afa